« | »

2012.05.22

COCOの占いとカウンセリングの「内容と意図」について

★一回のセッションの内容(流れ)
  
  お客様の相談内容をじっくり聴かせていただきます。(0分~30分まで)    
      ↓
  「心を映す占いカウンセリング」を行います。(約30分)
      ↓
  「西洋占星術」でお客様の性格や本質、今の運勢傾向など鑑定(約15分)
      ↓
  「タロット・ルーン占い」でお客様から頂いたご質問について占います。(約15分)

★COCOのセッションの意図

    未来はご自分の意識(マインド)が引き寄せ創り上げます。
    恐れに飲まれ、混沌とした心境のまま占いをすると、
    占いは、そうした「今」のお客様の心が、引き寄せ創りだすであろう未来を見せてくれます。
    (特にタロットなど偶然や共時性を利用した占い場合)
    希望を求めていらしても、そうなっては悪循環です。
    占いを、「本当に自分らしく、よりよい未来を創るヒント」に使うためには
    まず、今のご自分の心と出会い、出来るだけクリアーにしたうえで
    未来を占いに訪ねてみる。という事が大切です。
    ご自分の意識(マインド)が幸せや喜びの方向へはっきりと焦点を合わせて初めて
    幸せへのヒントや道しるべ、チャンスもやってきます。

    COCOはお客様の力を信じています。
    お客様自身の中に必ず、幸せへの「鍵」があります。
    そして、その鍵のヒントも、お客様のお話される、言葉の中に隠れています。

    COCOはその鍵に、お客様とご一緒に出会う事を信じて、
    お客さまの言葉に耳を傾けます。
    そして、お客様の中にある鍵がお客様自身の力と考えにより見つかるように、
    そして、ご自分が見つけたその鍵に「確信」や「気づき」が与えられますように、と願い
    森羅万象の力に、占いという道具とそこから受け取る「言葉」に、少し助けていただきたいと思っています。

    時に、セッション時間のほとんどを、ただお客様のお話をお聴きすることに費やしてしまう場合もあります。
    でも、それで「鍵」が見つかるなら、もっとも幸いです。

    少し話はそれますが、
    COCOが子供の頃、大好きだった物語はミヒャエル・エンデの「MOMO」でした。
    モモのように、天才的な聴き手になることを何処までも追い求めていきたいと願います。
    そして占いを通じて、お客様を取り囲む精霊たちから
    必要最低限のメッセージで鍵を見つけることができますように、
    助けて頂きたいと思っています。

    お客様自身の力と、私たちを見守り導いてくれる精霊を信頼致します。