« | »

2016.10.27

それでも欲しい <一日一篇の詩 vol.20>

大事な何かを失ったなら

二度と失いたくないと思うだろうね

それでも
もう一度
大事な何かを
手に入れたくなったなら

失うかもしれないということを
既に知ってしまった自分が

君の足を
止めるかもしれない

欲しい

いや…欲しくない

やっぱり、欲しい!

…けど

失いたくない

そうして
もう一度
何かを手に入れるときには

大事な何かを手に入れるという事の
本当の意味を知るだろう

そのとき
君の胸の奥には

以前にはなかった

覚悟という
炎が灯っている。

ん?

まだ足がとまってる?

じゃぁね。

「それでも欲しい!」

って声に出して言ってごらん

それでも欲しい

あなたが欲しい

試してごらん

きっと動き出せる

———————————
『<一日一篇の詩>とは?』 これは本日の ホロスコープや数秘をインスピレーションにして、COCOに届いた詩やエッセイ、あるいはその日なんとなしに降りてきた言葉を、だいたい毎日連載するものです。