« | »

2016.11.10

これをしてなんになるの?はちょっとだけお休みなさい。 <一日一篇の言葉 vol.34>

                               ⇒2017年12星座運勢はこちら

こんなことして
なんになるんだろう

この活動は本当にうまくいくんだろうか
これをしていて大丈夫だと信じていいんだろうか

そんなことをグルグル考えて
なかなか
やろうとして
手につかないことがある。

そんなとき
ふと思い出す
小学生の時所属していたバスケット少年団
高校時代の演劇部の活動

これがなんになるかなんて
考えてなかったけれど
ただただ一生懸命で

一体何になったんだろう

きっと何にもなってないんだけれど
あの時の体験は
かけがえなく
輝いて記憶に残っている

なんになるかと
大人になると考えてしまうよね

これをしたら
何になる?
何が得られるの?

とね
成すことに
代替え物を求めてしまう

まるで労働のようだね

全ては
物々交換に
変化する

まるで
これをすれば
いくらもらえるのかな?
何が買える?
っていう
労働や
買い物に似ているね。

そうして
「なんになる?」
「ほんとうになる?」
を考えて考えて
止まらない
のグルグルに飲み込まれ
足が固まって
動けなくなったなら

ただ

今、この作業が
欲しいもの

これをすることで
私はこれを得る


ここの
これ
頂きます。

なんになるかって
交換は少しだけお休みしてさ

この作業そのものがご褒美、答えだってことにして
やってこらんよ
この作業を
ご褒美だと思って
頂いてみたらどうかな。

そうして
そうしたら
熱中しているいつかの自分を
思い出すかもしれないよ

何が得られるなんて
わからないけど
君は
今ここで
たーんと
受け取っている。

それでもね
そのことが終わって

解放されて
そのことを振り返ったなら

かけがえのない
熱い血液みたいな
大事な
ものが
そこに在ったことがわかるんだ。

きっと、君はそれを忘れない。

今日も読んで下さってありがとうございます。
いい一日を。

……今日のタイトルは長いなぁ。

/////////////////////////////////
『<一日一篇の言葉>とは?』 これは本日の ホロスコープや数秘をインスピレーションにして、COCOに届いた詩やエッセイ、あるいはその日なんとなしに降りてきた言葉を、だいたい毎日朝6:00に更新、連載するものです。