« | »

2016.11.05

人生は不思議で面白い <一日一篇の言葉 vol.29>

店をひらく
イベントを開催する
会社を興す

何かを思い切って始めるとき
うまくいくケースというのは

「できる気がした」
という人が多い

つまり
根拠云々というより
そういう確信が降ってくるような
大げさな言い方をするなら
啓示みたいな感覚がきて
行動を起こす。

ただ、
そうして
動きだすと
やはり
人の力というのが必要になってくる

あるいは
その予感も
行動を通じて
その予感の実現に必要な出会いがあって
あぁ、やっぱりできるな
と確信が実感になっていく
そういう出会いを通して
思いはより現実味を増し
具体的な展開へとつながっていく

まぁ、
何がいいたいかというと

降りてきたものなのか
自分の本質が呼んだものなのか

「やれる気がする」
という確信のようなもの

それが

偶然の出会いも
プロセスも
もしかしたら画策する
こちらの内部の思考も

それによる(やれる気がするの到来により)化学反応のように
やってくるものなんじゃないだろうかと思うんだ

やってきたもの
をキャッチする

それが面白いなと思うし
自然にエネルギーの波にのれる

その
現実を生み出す確信
とやらを
意識的にそういう意識を創り出す方法というのも
ある
時にそういうものが
必要な時期もある

でも今は
そういうものを
生み出そうと、心の中を忙しくしないで
静まっていると

やってくるものって
大小さまざまに
頻繁にあるんだなって

わかってくる。

やってくるものが
なんなのかは
やってくるまでは
わかんないんだけど

まぁいいやって
任せてしまって
静まっていると
やってくる

静まるとしよう。

生きることは不思議で面白い。

今日も読んで下さってありがとうございます。
いい一日を。

/////////////////////////////////
『<一日一篇の言葉>とは?』 これは本日の ホロスコープや数秘をインスピレーションにして、COCOに届いた詩やエッセイ、あるいはその日なんとなしに降りてきた言葉を、だいたい毎日朝6:00に更新、連載するものです。