« | »

2017.01.12

ラピスラズリ <一日一篇の言葉 vol.91>

                               ⇒2017年12星座運勢はこちら

パワーストーンは大好きで
そのときそのときの
自分が必要としていそうな
エネルギーの石をつけたりする。

最近は
久々にラピスラズリに魅かれている。

ラピスのマイブームというのは
25~6年前ぐらい
高校時代かな…
にもあったんだけれど

それ以来
ラピスがピンとくる時期っていうのは
なかったんだけれど
ほんとうに久々に
ラピスが来ている。

ラピスは
ラッキーストーンとして
とても有名な石で
一時は
願望成熟力が高いとして
よく雑誌の裏側にある「必ず夢を叶えます」系の怪しげ広告で
よく扱われていた。

でも
私の中で
ラピスというのは
なかなか厳しい石という印象があって

というのは
何か
奥深い根深い囚われや
カルマと
向き合うように促すエネルギーがあり
みないようにしているものと直面するように促す
ような強い波動を持っていると思うからだ

幸せになりたいと
切望する人は世の中に沢山いて
溺れるように
幸せを願っている人も多いけれど

でも
不幸が続いている人というのは
幸福になるために
何かしたら
変わらなければならない事
というのがあったりして

その変わらければ
ならない側面に光を当ててくれるように思うのだ。

しかし
多くの人は
幸せは望んでも
変わることは望んでいなかったりもして

何も変わらずに
魔法のように
幸せが降ってくることを願って
ラピスを買って

人によっては
散々な不幸に見舞われたように
感じるケースだってあるのだ

おそらく俯瞰してみれば
その人はようやく
変わりようの無かったループから
出られて
幸せへの扉をあけたかもしれないが

顕在する意識のほうでは
ただ目の前のものが破壊されたような気がして
不幸を呼んだように感じてしまうこともあるのだ。

まぁ、これは極端な例だけれど
エネルギーが強いラピスは
そういう意味で
本当に
幸せへ促してくれる石だと
私は感じている。

だからこそ

「本当に幸せになりたいのか?」
「本当にその願望を叶えたいのか?」

とよく
自問してから
身に着けたほうがいいと思っているのだ。

さて

そんなことは置いといて

なんだか
最近
私の中の古いカルマのようなものが浮上してきているように感じている

クリアになり切っていない
奥に潜んでいた
不調和な波動が
露わに感じられている

ちょっとね

向き合わなきゃと

そうして
クリアしたいとね

それで
しばらくはラピスに魅かれそうだな。

今日はそんなところ。


今日も読んで頂いてありがとうございます。
いい一日を。

こんなことは書きつつも、石のエネルギーというのもあるけれど
そもそも人はそれぞれに波動を発っしていて、そのエネルギーのままに様々なものを引き寄せている。人のエネルギーは強力で、
実は、石の発するエネルギーに「頼る」…というほど石だけでは人生を左右するエネルギーはないだろうと思うんだな。
もし石が左右するとするならば、その石に同調するエネルギー内にあって、石はトリガーとして作用することがある。
鶏がさきか?卵が先か?

結局のところ、人生は自分次第だと思うのです。

/////////////////////////////////
『<一日一篇の言葉>とは?』 これは本日の ホロスコープや数秘をインスピレーションにして、COCOに届いた詩やエッセイ、あるいはその日なんとなしに降りてきた言葉を、だいたい毎日朝6:00に更新、連載するものです。