2019.10.22

”COCOの星の天気予報” 2020年世の中の雰囲気と年間12星座運勢

2020年の年間運勢です。

「世の中全体の雰囲気」はこのページをスクロールして下に掲載してます。
是非ご覧ください。

<12星座運勢>

牡羊座

牡牛座

双子座

蟹座

獅子座

乙女座

天秤座 

蠍座

射手座

山羊座

水瓶座

魚座

————————————–

<2020年 世の中全体の雰囲気>

昨年に引き続き変わりようのないはずのものがじりじりと動く年です。
ただ今年はじりじりときたものがいよいよクライマックスを迎え決壊するようなそんな印象があります。
個人より社会や会社などの集団的大きなもののほうに意識が向かう年になります。世の中の大きな流れのなかで今必要とされる振る舞い、その時通用する常識ルール慣例。そうしたものに多くの人が縛られる年となるかもしれません。そしてある意味そういう大きな動きにみんな巻き込まれていくようなそんな印象も受けます。
前半は伝統や歴史を重んじた価値観が重視されるかもしれません。また保守的で確実に結果がでるような在り方や計画に追い風が吹いているように見えますが、4月にはもっと合理的に慣例に縛られない変化の必要性が見えるかもしれません。それをきっかけに初夏から来年へ向け、各地で熱いバトルが生じる気配が見受けられます。そして年末には明らかに社会の仕組みやその支配権力の形に何かしらの変化が起きているかもしれません。

また占星術的にも大きな変化の年となりそうです。
約20年おきに生じる木星と土星の重なりは約240年周期(移行期間含め)で同じ元素で起こります。今まではそれが「土」の星座で起きていましたが、今年起こる木星と土星の重なりを期に、移行期間を終え「風」の星座で起こる次の200年の次のサイクルへと完全に移行します。

つまりそれはどういう変化かというと
今までは「土」が中心の時代。目に見える具体的な価値、物理的な所有することがステイタスの時代から、「風」が中心の時代へ。つまり『情報』や『見えないエネルギー』が中心の時代への変化といえます。占星術でいう「風」という元素を少し詳しくいうと、「風」は熱と湿で構成されており、熱は変化であり、湿はつながりを表します。変化を前提に繋がりながら発展する社会へ。例えば情報を共有し、物質的な物事は所有せずシェアしたり協力したりして解決すること。所有による格差から自由になり横のつながりへ広がる社会へ変化していくのです。

さて、
私たちは今大きな時代の変化の入り口に立っています。
「風」の200年の最初の20年を司る今年の木星と土星のコンジャンクションは2020年の12月水瓶座で起こります。水瓶座は改革のサインともいわれますが実は土星に支配され、ルールや秩序を重んじる真面目な星でもあります。その真面目さは、「みんな」にとっての必要なことに根差していて、慣例や古いルールや権威に縛られず、年齢・肩書・人種・貧富の差などに囚われない視点でのより広い視野で考えたルールや秩序を大事にする真面目さなのです。それは保守的な人や古いものを重んじる人とは敵対することもあるでしょう。

それは、まるで幕末や明治維新のように、変化の片鱗から、物事が移り変わり、気が付いたら世界が変わっていたというような時代の変化かもしれませんが、決して一変に変わるわけではありません、きっと実は時間がかかる事なのだと思います。40年前に始まった「風」への移行期から、一旦「土」に戻ったこの20年前から今までへの世の中の変化。そして本格的に「風」に入る今年を皮切りに!…でも、それは大きな変化の幕開けでしかなく、これから更に5~6年間の攻防を経て、土星と海王星が新しい始まりを司る牡羊座に入り、冥王星が改革の星水瓶座に入る2024~2025年のころに、私たちは世界が本当に変わってしまい、もう引き返すことの出来ない大きなうねりを肌身で実感するのかもしれません。

—————————————-

<個人レベルでは…>

年明け後しばらくは
伝統や古いしきたりなどを、古いものに風が吹きそうです。
慣例を意識して常識的にふるまう事が求められそう。
歴史を勉強しなおしたりもいいですし、歴史や伝統を扱った情報サイトなどにも人気が集まるかもしれません。
また老舗店などに注目が集まるかも。
礼儀正しく、立場や上下関係を意識した慎重な振る舞いにも追い風が。

また、
年明けから春までの間に自分の中で本当に大事なものをはっきりさせて優先順位をつけておくことが大事。

4月の入学シーズンには早くも今まで安全パイとされてきた物事に変化の兆しが、
初夏になると、大きな流れに身を任せつつも、言うべきことはいう必要が出てきそう。
ただ、ヒートアップする人が増える暗示もあるので
自分をしっかりもちつつも
客観的なバランス感覚を失わないことが開運の鍵に。
また、情報が大事な時期に入っていきます。
自分のコミュニティーの外の情報にも意識を開いていることが機運に乗るチャンスを呼びそう。

2019.09.26

”COCOの星の天気予報” 12星座運勢10/28~11/26

「”COCOの星の天気予報”12星座運勢9/29~10/27」

COCOの星の天気予報”12星座運勢11/27~12/25

「10月28日新月に思う」

「11月27日新月に思う」

「2019年の年間12星座運」

”COCOの星の天気予報”2020年の年間12星座運勢(準備中)

牡羊座
<深く関わる事・深く見つめることにいい時期>
未知なことに果敢にチャレンジしていく牡羊座で、新しい対人関係や物事をこのみ浅く広くな人に一見みえるかもしれませんが、実はそうしてチャンレンジして飛び込み出会った人や物事と深く深く関わり合う様なときに沢山のものを受け取り根底から変化していくような感慨深い体験をするのが牡羊座といえます。そういう意味では一見浅はかにみえるチャレンジに、とても素直だからこそスーっと踏み込んでいき深みにはまり、そこから受け取ることが出来る。そんな才能があるのです。今月はそうした深いやりとりに沢山の充実した体験が詰まっていそうです。また深みにはまるのは人とは限らず。なにか自分が熱中しているもの事にはまりまくり創意工夫をこらすことが今月を有意義にすごすことにつながりそうな暗示。また今まであまり触れてこなかった身内の問題に触れ、突き詰めて解決ができるとしたら今がチャンスかもしれません。ただ、今月はあまりパワーがないので無理は禁物。あまり冒険はしないで既に親しい人々との関係を深める時期と心得て。

牡牛座
<パートナーや人とのやりとりが充実しそう>
パートナーや人とのやりとりが充実して楽しいとき。あなたの感性を刺激してくれる出会いや会話が楽しめそう。また、積極的に付き合いを楽しんだり深めたりする姿勢が幸運につながりそう。そもそも軽い付き合いが苦手なあなたは、「この人」と思ったパートナーや友人とは様々な垣根を超えて深い絆で結ばれたいと願っています。ただあまり関係を維持することを意識しすぎると相手を息苦しくしてしまう事もあります、今月もあまり関係を思い通りに管理することに意識を向けると相手が威圧感を感じて楽しい雰囲気が一変してしまうので、楽しむことを意識して交流するのがおすすめです。仕事は少し空回りしやすいときなので。あまり器用にこなそうとせず。一つ一つクリアを。

双子座
<仕事人ぶりが輝くとき。マルチな才能を見せつけて>
仕事人ぶりが発揮されそうな時期。もともと有能な人が多く。テキパキとマルチに物事を処理する才能に恵まれた人が多いのが双子座です。「できる人」でありたいと思っている人が多いので仕事については自分の与えられた任務にのめり込み責任を全うするような厳格な面が双子座にはあります。その点とてもシビアでクールです。今月の双子座はそんな面に焦点があたり、とても積極的にテキパキと忙しくうごきまわることになりそう。
あなたの中でできる人できない人という線引きをしやすく、出来ない相手には冷ややかになりがちですが、今期のあなたはとても回転が速いので、めんどくさがらずに相手のペースを顧みる余裕があると更に運気UPしそう。

蟹座
<遊びを通じて仲間を増やすとき。でも何よりもあなたが楽しもう!>
ここしばらく、プレッシャーを感じることが多かった蟹座も。今月だけは、秋を堪能するのだ!と遊ぶことを宣言しよう。これまでにかかわった仕事仲間や友人や忙しくてなかなか会えなかった友達でもいい。あなたが出会った人たちと仲間の契りを交わすかの如く、レジャーをするのがおススメ。あなたが会社員なら会社の慰安旅行を計画するものよし。友達をさそってバーベキューもより、紅葉を楽しみながら時をともにすることで、今後の活動のエネルゲンとなるような「仲間意識」や「繋がり」をつくる事が運気UPへの鍵。ただ、なにより大事なのはあなたが楽しみ伸び伸びとすること。あなたが楽しむことでみんなも楽しくなりそう。ただ、新しい仲間が参加する可能性も、変化に抵抗せず、新しい出会いにも心を開くことが幸運の鍵。

獅子座
<家で心許せるだれかとくつろぐ時間が充実しそう>
誇り高く外で輝いている獅子座には、実は弱みを見せ、痛みを回復させてくれる家や家族。心を許せる居場所がとても大切です。今月やそんな心を許せる家に帰りそこで語らったりくつろいだりすることが大事な時間となりそうです。また、お墓参りもおススメです。紅葉を見ながらご先祖様に挨拶をすることが案外強力なエネルギーチャージとなります。また自分のルーツをたどったり思い出したりする作業もおすすめ。ただ、この時期オフィシャルな面で何かしら新しいチャレンジや新たな自分を打ち出す取り組みをしている獅子座も多いはず、そのため家での過ごし方や関わりにも変化が。家や居場所ですごす際、自分の変化を自覚して大事な人への配慮を意識することも大事。

乙女座
<知的な活動が盛んに、批判より知りたいという気持ちを大事にすることで必要な情報が集まりそう。>
好奇心が刺激され、色々と情報交換したり情報収集するときになりそうです。乙女座は物事を具体的にかつ詮索するようはっきりと明確に探索していく能力を持っていますが。今月はそうしてあれこれ知的な活動が充実しそう。ただ、批判の能力が旺盛なため、うっかりすると毒舌ぶりも盛んになり、色々知っていてすごいけど扱いにくい人と思われる可能性も。批判は脇にどけて、今は「知りたい」という気持ちにフォーカスすることで、より有意義な情報交換ができ、今後の役に立つ暗示。

天秤座
<物欲オン。あれこれ、比較しながらの買い物が楽しいとき。>
審美眼の鋭い天秤座。今月はそんな天秤座の物欲にスイッチが入りそう。天秤座は何かを選ぶとき様々なケースと比較検討して、最善のものを選択するというタイプが多いのですが。今月はそうした比較検討作業を楽しんで行えそう。ウインドウショッピングをしながら店員と情報を交わし合い、あれこれあれこれ見比べて、自分にとってこれだ!という品物に巡り合う。そんなプロセスをとても楽しんで行えそう。また今月はお金の扱いで新しい方法を試すのに適した時期。電子マネーを試しつつ賢い消方法を検討するのもよし。ただ、今月が上手く展開するコツは判断基準をしっかり持つこと。漠然と情報に流されると期待が覆されがっかりすることもあるので注意。基準をしっかり持つことで想定が覆っても振り回されることはないでしょう。

蠍座
<隠れた問題が顕わに。一見難しい問題と向き合って対処できる能力が魅力的に>
蠍座のキャラが光るとき。一見物静かで落ちついた印象の人が多い蠍座、大人しくてもそうでないタイプでもその奥に光る重厚な厚みや深みをなんとなく周囲に感じさせます。また鋭く物事を見抜く目を持ち合わせ、人の心や物事の弱点やあまりあからさまにしにくい真実をズバリとつくような扱い難い面もあります。今月そうした蠍座のキャラが光ります。自分が隠れた面をズバリつくような立場になる場合もあれば、自分が何か場や集まりの中で力を持っているような立場であれば、誰かから自分の弱点や隠れた問題点を指摘されてしまうかもしれません。どちらの場合も、そのこととと向き合い。ごまかさず。本質から物事の改善を考えるようなことに踏み出すかもしれません。でも案外そうした本質的なやりとりは、しんどいようでなかなか彩あふれて豊かな体験にもなりそうです。

射手座
<ジャンプするにはしゃがむ時間も必要。一人で夢や心の奥と向き合うといいとき>
一人の世界が楽しいとき。射手座は案外ロマンチストで、心の中に夢とかときめきとかが詰まってる人が多いのですが、そうしたあなたの心の宝物と触れ合う時間が今月は楽しい時となりそうです。またオフィシャルな部分では「大丈夫」「OK」という雰囲気をたたえ、大らかで動じない射手座ですが、本当は恐れていたり、或いは心の傷のようなものがうずいていたりしても、うっかりすると自分でも見落として、そうした繊細なものを無意識に沈めてしまうかもしれません。宝物だろうが貴方の心の影だろうが、そうしたものもしっかりと堪能して吸収すること、咀嚼して消化することが、射手座の冒険力大きなのために必要だったりするのです。射手座にとっては心の奥も冒険なのかもしれません。そこにどんな魔物があってもそれと戦う時間もまたしかりです。一人で心の奥の闇と戦い、夢を温めましょう!また仕事で新しい変化があるかも。そのことで自分が変わっていくことを恐れないで。

山羊座
<仲間との関係に新しい風。変化を恐れず向き合い、シビアに対処することがカギ。>
友人やサークル活動、あるいは所謂「仲間」といえる人たちとの交流に焦点が当たる時期です。山羊座にとっての本当の仲間とは表面的になにも背負い合わず終わるような関係ではなく、もっと実質的にお互いを預けあうような、本当に困ったときに利害をともなうようなシビアな場面で、お互いにリスクを背負いあうようなそんな局面でも失われず付き合うことができるようなそんな存在を「仲間」と呼ぶのかもしれません。そうした仲間と関係に新しい共同作業やアイディアが生まれそうです。それはもしかしたら今までの深くつながり逢った仲間の関係を変えてしまうことにもなるかもしれませんが、変化のリスクを踏まえ、その「新しいもの」を貴方の中で或いは仲間の中でどう消化するかが大事なカギとなるようです。変化をおそれず。でも自分なりの進むべきビジョンを踏まえ、触れるのが偲ばれるような側面にもちゃんと向き合いシビアな視点を失わず話し合ったり対処しあうことが今後の幸運の鍵に。

水瓶座
<水瓶座が深く関わっていた役割場や社会的な立場に変化が訪れるかも。手放すものもあるかもしれませんが、再生する力もあります。>
水瓶座に自由人というイメージを抱く人も多いと思いますが。水瓶座は実は案外社会性が強い星でもあるのです。本当にみんなのことを平等に考えみんなの利益のために無心で働くようなそんな集団に貢献する力をもったのも、実は水瓶座です。自由人を言われる水瓶座ですが繋がり連帯する集団の中で深い大きな基盤やキーマンとなることも多いのです。ある意味純粋理論で行動するため、組織の意図に忠実な企業戦士も案外多いのが意外なところです。ただ、その純粋さは、慣例やその場でしか通用しない集団性などを許さない面もあり、なぁなぁで一部だけ得をするような組織には物を申してしまうことから「自由人」と思われてしまっているのかもしれません。前置きが長くなりましたが。そんな水瓶座の社会での役割のようなものに今月は焦点が当たります。もしかしたらそうした慣例にメスを入れる発言を自らするかもしれませんし。自分が知らず知らずに犯していた、あたり前を覆す風に考え方が変化するようなことがあるかもしれません。そのことでよりどころを手放してしまったり大事なものを失うことがあったとしても、社会人としては本当の意味での粘り強さを秘めた水瓶座のです、あなたの心が納得する方向さえみつかれば何度も再生することが可能ではないのでしょうか。

魚座
<あなたにとって大事な遠い何者かについて考えたり交流するとき。関わりかたや憧れの対象が変化する可能性もありますが、貴方がときめく方向への変化を受け入れて◎>
魚座の人をファンタジックだという人がますが、魚座の人は遠く手の届かないようなものをまるで自分の片割れのように感じていたりする面があったり、ここにない或いは幻想のむこう側、或いは遠い宇宙のかなた、或いはての届かない人気のアイドルなど魚座でもケースは様々ですがその遠い存在に自分の故郷のような親しみを感じているケース多いのです。或いは自分が住んでる土地でなく旅行先の外国でであったホスト家族に本物の家族以上の愛着を感じたり、家族のようにやさしくするかもしれません。その遠い存在について考えたり、自分なりの方法でその遠い存在とコネクトして交流したりすることが楽しく豊かな時期となりそう。そういう面ではやっぱり少しファンタジックですが、その遠い存在は魚座にとって、自分を高める大事なものであったりします。その事を考え共有しながら自分を向上させることが今月のテーマです。また近頃の魚座は自分の能力やコミュニケーションの方法などに新しいものを取り入れ始めている人も多く、その影響でその遠い憧れだった存在と決別したり、いったんリセットして繋がり直すようなそんな出来事が起こる可能性もありそう。変化を恐れず、あらたなる憧れに思いを抱こう。

2019.09.02

”COCOの星の天気予報”12星座運勢 2019.9/29~10/27まで

 ”COCOの星の天気予報” 12星座運勢 2019年10/28~11/26 

「9月29日新月に思う」

「10月28日新月に思う」

2019年の「年間12星座運」

ーーーーーーーーーー

2019年9月29日~10月27日までの太陽の12星座運勢を主に新月図をもとにちょこっと読んでみました。

牡羊座

牡羊座は戦闘的でけんかっ早いとよく言われますが、実は対人関係がことのほか上手な人が多く、勢いのあるキャラを有しつつも、調和的な人間関係を構築し、輪の中心やリーダーとして頼もしい存在でいる人も多いのです。そして勇敢で新しいことに果敢に飛び込む牡羊座も実は裏腹に怖さや恐れを秘めていて、誰かとの出会いに自分が安心できるパートナーを案外欲していたりします。今月はそうした誰かとのかかわりに焦点があたりそう。それは恋人かもしれないし仕事のパートナーかもしれません。その人の関わりにより視点が広がり感性や知性が刺激され、あいてとの会話や交流が楽しくて仕方がない時かもしれません。語り合う内にアイディアが沢山湧いてきたりして可能性が開いていくような気持になりそうです。仕事は活発でまさに攻めの時期です。仕事が雑だといわれることも多い牡羊座ですが、実は仕事には完璧を求めたいプライドを秘めており、自分のつめの甘さを指摘する声をかき消してしまうかの如く力と闘争心で自分を見せつける強さを持っています。今期はそんな牡羊座のパワーが強く発揮されそうですが、少し請け負いすぎるきらいがあります。仕事が肥大して散漫になると、自分の力を見せつけるどころか、素人くさいと、評価が反転してしまう恐れが。焦点をしぼった行動ができるかが、運気の分かれ目。

牡牛座
牡牛座は感性にすぐれ、5感に関してははっきりと美味しい、美しい、気持ちいなど感覚を感じ取るため、物事のいい悪いについて感覚的な側面から周りに流されない確信をもっている人が多いのですが、仕事の面ではそんな感性を使い持ち前のセンスでシビアに判断していく人も。今月はそんな牡牛座らしさがまさに光る季節。仕事や何かしらの役割において、必要とされるニーズを持ち前の感性を生かしながらとりくむことが出来るでしょう。仕事上の人間関係にも恵まれやすく。楽しく仕事ができそう。また、ここ最近の牡牛座のなかには今までいいと思っていたものがなんか違うと感じていたりする人がいたり、感覚や感性に変化が起きている人がが多いのですが、そうした、「新しい感覚」を用いて、物事を形にするのに適した時期。自分の中の慣れ親しんだオートマチックな感覚と新しい感覚とのギャップですこし苦労するかもしれませんが、新しい感覚に耳を澄ませて自分なりのこだわりをもって納得のゆく形で作品や商品や仕事を仕上げる。ということを意識すると、物事が具現化される速度があがり、立場の向上やグレードUPに繋がっていく可能性あり。

双子座
双子座は対人関係そのものを娯楽のように楽しめる人が多く、色々な人とふれいろいろな考えを知り、そして時には意見を戦わせ、そうしたやりとりを繰り返しながら自分の能力を高めていくところがあります。そもそも今年は誰かととの協力関係やパートナーシップに幸運が多くおとずれやすい年でもあり、辛いこともいいことも人とのやりとりを通してくるといえるかもしれません。そして今月はそうした関わり合いが華やかに軽やかに楽しく充実する月になりそうです。恋愛運も好調で、ワクワクする出会いも期待できそう。ただ、恋愛については誰かと誰かを比較することで相手の価値を実感するようなところもある双子座なので、はじめから「この人が好き!」となるというよりは、あれもこれもとかかわりながら特定の人に絞られていくかもしれません。しかも面食いが案外多く心の中で「あの子の方があの子より美人(イケメン)だ」とか考えている人も多い。その「比較してる」感じが相手に伝わってしまうと引いていく人もいるので、ある程度気持ちが固まったら、一途な誠実さをアピールすることも大事。まぁ、とにかく恋愛に限らず、人と会って、よく遊び、よくしゃべり…というのが充実する季節になりそうですね。

蟹座
蟹座にとって仲間や恋人など心を許して、「この人たちは私の身内だ」と思う人たちと過ごす時間は楽しかったり安らぎだったりする人が多いはずです。蟹座にとって家はただの建物でなく、居場所といえる誰かのいる場所といえるでしょう。そして今月の蟹座はその家に楽しさや刺激があふれていそうです。家族と家で楽しいパーティーをする。家を社交場として気の置けない仲間を自宅に招いて夜通し語りあかす…などなどすると充実した時間をすごせそう。自分が誰かの居場所になることも想定して、家を居心地よくアレンジするのもいい時期かもしれません。恋人や友達がすごしやすいようにこの時期に模様替えなどをするのもおススメです。また、そうした家での交流の中に友達が連れてきた新しい仲間も現れそう。案外人見知りで、身内と認定するまでは壁がある人が多い蟹座でしすが、水も滞ると腐ってしまうように、仲間の輪にみ新しい流れが必要なので、今までの関係が少し変わっていくことに違和感を感じつつも新しい風に積極的に乗ることで、貴方の仲間の輪が更に広がることになるでしょう。

獅子座
獅子座の支配星は太陽で、その性質の通り獅子座の人はもの事を自分が中心になって行うのが性に合っており、何かを創るのでも模倣ではなく、一度自分の中で消化して自分ナイズしたものを発表します。そんな獅子座ですが「学ぶ」というインプットの段階では、実は人から学ぶことが多いのが獅子座です。人間関係から学ぶことがとても多く。学座で先生から学んだり黒板の文字を書き写して学ぶことよりも、学校の人間関係や先生との授業外も含めた関わりが獅子座にとっての授業だったりするのです。今月はそんな獅子座の学ぶ性質が光る時期でもあります。人と出会い人と交流し、いろんな人の振る舞いや意見に触れることで獅子座の中に様々なパターンやストックのようなものが蓄積されます。それがいずれ統括されて獅子座なりの一つのオリジナルな考え方や表現方法が生まれてくることになるでしょう。ま、とにかく、今月は好奇心をもって色々な人とかかわり触れることがおススメ。楽しく華やかに交流できそう。

乙女座
今月の乙女座は稼ぐこと使うことに焦点が集まりそう。そもそも計画的を立てることや計画的に行動することが好きな人も多い乙女座ですが、お金の使い方もスマートな人が多そう。ただ、稼いで使うというサイクルが乙女座にとっては楽しく楽しみに満ちた交流そのもののようでもある人が多く、子供の時から「物を買う事」「おこずかいをいかに使うか?」ということを通して、色々な生き方のサンプルを知るような面があり、お金を扱うことは乙女座に豊かな彩を人生に与えてくれます。そして案外、しまり屋に見えて周囲の影響で物を購入したり見栄をはって散財する乙女座も多いのが意外です。でもそこは乙女座、しっかり計画性を持ってバランスよく出すときは出し、しめるときはしめ、節約するときはして、贅沢もしっかり人生を謳歌する如く楽しみます。今月はそんな乙女座の側面に焦点があたり、お金を使うこと、稼ぐことを楽しんで行えそうです。ここぞとばかりにちょっとした贅沢なディナーを楽しんだり、そうした楽しみをするために「今月はこの仕事をがんばるぞ!」という目標を掲げるのも、いいモチベーションとなりそう。友達や恋人と買い物にいくと会話が弾んで楽しめそう。あなたのお金の使い方のバランス感覚やセンスのよさが評価されそう。

天秤座
お誕生月おめでとうございます。天秤座の新月ですね。天秤座には感性や官能・社交や美的センスを表す金星がお家に帰ってきたとばかりにくつろぎ輝きを増していて、今月のてんびん座をさらに魅力的にしてくれそうです。バランス感覚にすぐれ、優れた審美眼を持った天秤座の魅力がストレートに伝わる時、表現力にもすぐれ、メールのやりとりや会話などのコミュニケーションにおいても周囲からその洗練されたやりとりに憧れの眼差しが注がれるかもしれません。そもそも今年は天秤座にとってコミュニケーションや個人的な能力を表す部屋に木星が輝き、まるで呼吸するようにも物事を吸収し、けっして頑張ってる風はみせないのにものすごい量の情報や物事を吸収している天秤座も多いはず。そんな今年のてんびん座の情報量とセンスがみんなに見える形であらわになる。そんな一か月になりそうです。自然体で「受け取る力」を意識して振る舞えば素敵な出会いや恋愛運もUPしそう!

蠍座
蠍座は独特の身を守る感覚を持っていて、仲の良い友人や妻、恋人にも余計な話はしなかったりする人もいます。そんな蠍座はとくに対人関係についてはそれぞれの関わりをむやみに繋げたり、あちらのことをこちらに話したりはせず。一つ一つが秘密のように自然に大事にしていたりします。そういう意味ではとても信用できるのが蠍座といえるでしょう。そして今月はあなたの交友関係の中のそのひっそり秘密にしている誰かとの交流が楽しく充実したものとなりそうです。人によってはそれはただ、妻や恋人であるケースもあります。もそりともと本当に大事なパートナとの関係をひっそり秘密にしておきたい人が多い蠍座ですが、今は特に仕事や趣味の集まりなど横のつながりとは離れて存在している避難所のような場所での時間が大事な時期になりそうです。また外の交友関係よりも自分の内面に意識を向けるといいときなので、信頼のできる人と内面的なことを語り合ったりして自分の中に眠るこれからへの目的や可能性や楽しみの種など探索するといいでしょう。

射手座
サークル活動や仲間との集まりなど交友関係に焦点があたりそうな時期になります。射手座はもともとジャンル問わず世界が異なる色々なタイプの人と友人になれるような大らかな素質を備えており、そうした色々な世界の違う友人と触れることで見聞を広げ、射手座なりのいろんな考えを統括した「答え」のようなものを導きだしていきます。そういう意味では射手座にとって友人は自分の中の意図を見出すために必要不可欠な存在でもあります。今月はそうしたタイプの違う人と色々と交流し、話を聞いたり意見を交わしたりすることがとても楽しく充実しそうな暗示です。もともと独特の徳と大らかさを持った射手座ですが、今年はとくに沢山の人を受け入れることが出来るような、或いは相手も射手座になんとなく心を許してしまえるような懐の深さをかんじさせる人も多い時期です。あなたがいることで仲たがいしている「あの人」と「あの人」が同じ場で共存できたりして周囲にとっては貴重な潤滑油になっているかもね。

山羊座
山羊座は結果を重視する星座ですが、ステイタスを上げるうえで対人関係はスマートに独りに肩入れしたりせず。公平な姿勢で多くの人とかかわる山羊座も多いはず。今月は仕事のステイタスや自分の立場を構築するために積極的に活動することに焦点があたりそうですが、そのためにビジネスパートナーと協力したり、人との関わり合いが大事になりそうです。会話力や社交力が光る時期です。この時期に公の活動に有用な人脈をつくるために行動するといいかもしれませんね。昨年あたりからの山羊座は無意識に渦まくプレッシャーと根底からなに自分のスタンスの変化を体験してる人も多く、少し堅かったり真面目だったり周囲に圧を感じさせるケースもあります。ただ今月はそんなあなたの「硬さ」が逆に洗練されたスタイルに受け取られるケース多く。自分の良さをうまくアピールできそうですよ。

水瓶座
水瓶座は自由人と言われているケースをよく目にしますが、支配星に土星ももっている水瓶座は案外独特のルールや哲学を持っていて、本当は非常に真面目て硬い人が多いのが特徴です。ただその真面目さが、今ここのルールとは違う水瓶座なりのルールだったりすることから、自由人とみられてしまう事が多いようです。今月はそんな水瓶座の理念や考え方により磨きをかけ、自分なりの美意識にかなう考え方を構築することに焦点があたりそうです。刻々変化する状況の中で、自分の中の考え方も一新する必要があり、少し自分のこだわりに距離をとり、いろんな人の考え方を聞いたり触れたりして、色々な視点の違う考えに触れたうえで再度自分なりの「正義」のようなものを固めることに意識を注ぐといいでしょう。また専門性に磨きをかけるときでもあります。水瓶座の専門性には頭脳だけでないある種の感性や美学のようなものをかんじさせる人もいて、そうした自分なりの能力をより素晴らしいものにするために、関わったり、工夫したり、感じたりと充実した時間となりそうです。

魚座
初対面の人の悲しみにすっと共感して、よく知りもしないような誰かに「うちに泊まってく?」と言って優しく迎え入れて料理なんかを振る舞って慰めてくれたりする。その一方で兄弟が泣いていても「そんなことでなかないで!」といってピシャリとシビアに返したりする。そんなチグハグ感が私の中の魚座のイメージなんですが、よく知らない誰かへのやさしさに「え!そこまでするの?!すごいね」驚かされたり、身内へのシビアさに「なかなか世知辛いね」と侮れなさを感じたり。
魚座は本当に奥が深いです。さて、今月はまさにそういう魚座の前者の気質が出る時期といえそう。軽やかに深く共感してお付き合いする。そういう交流が充実しそう。深いお付き合いを社交的に色んなタイプと繰り広げる。今年の魚座は社会的な立場を表すところに木星が位置しており。寛容に周囲を受け止める「役割」或いは「キャラ」になってしまっている人もいるかも。そんな今年の魚座をいかし、深くその優しさで交流するといい時期です。また、親族との交流が盛んになる人もいて、家族の催事などで奔走するケースもありそう。親族みんなそれぞれの気持ちに寄り添えるのはあなただけ?!かも。

————————

「ちょこっと12星座運勢 2019年10/28~11/26」

「9月29日新月に思う」

「10月28日新月に思う」

2019年の「年間12星座運」

2019.08.20

”COCOの星の天気予報” 月間12星座運勢 2019年8/30~9/28

 ”COCOの星の天気予報” 月間12星座運勢9/29~10/27 

「8月30日新月に思う」

「9月29日新月に思う」

2019年の「年間12星座運」

新月図から今月(8/30~9/28)の運勢を分析しました。
今月はさらりといきます。ナツ アツクテ ツカレタ ノデ スコシ イキヌキ・・・

牡羊座
勢いはあっても、準備不足だったり作業があらかったりすることが案外多い牡羊座。今月はきちんとした仕事が求められますので、細かいとこまで行き届いたパフォーマンスを心がけると◎。また誰かのニーズや要望におうじて一生懸命活動することで魅力が光る暗示。

牡牛座
恋愛も遊びもとってもリアルで具体的な牡牛座。好きなものや人に細やかなサービスをしたりして相手に自分の魅力を存分に伝える事ができたり。恋人がいない人は趣味の料理やないかしら具体的な作業を楽しんで存分に作ったりアピールしたり、牡牛座らしい感性が存分に生かされそうな時期。

双子座
家についてはそれぞれ何かしらの細やかなこだわりがある人が多い双子座。おかあさんとか家族が教育熱心だったり配慮に優れた人だったケースも。そんな双子座ですが今期は「家」に楽しみが詰まっていそう。新しくできた友達や仲間を呼んでワイワイにぎやかにすごしそう。少し人に部屋をかき乱される気がするかもしれませんがそれ以上に楽し刺激が。

蟹座
新しい知識やスキルを身に着けるときかも。或いは新しい仕事が増え対人関係のプレッシャーもある中で、関わりながらそのかかわりに応えるために自分のスキルをつけたりと、忙しい時になりそう。でも決して苦痛でなく、ワクワクキラキラと新しい刺激に楽んで取り組めそう。

獅子座
よく稼ぎよく使いみたいな時期かも。背景に仕事のプレッシャーもあり、気晴らしも必要ですが、やりすぎて使いすぎには要注意。また自分の新しい能力や資質を発掘することを考えるといいかも。中には投資や株に手を出すケースもありますが、いきなり大きくでず慎重な選択を意識して◎

乙女座
乙女座に5天体も集まる乙女座祭りとなるこの時期。乙女座らしい細やかで完璧な配慮が発揮でき周囲から魅力的に見えるとき。本人も楽しんで存分コダワリをもって進めることができる暗示。恋も堅実な感じ。中には仕事で満たされている人もいそう。家で豪華に何かしら贅沢してる乙女座もいるかも。今はアリでしょ。

天秤座
周囲にアンテナをはり、常にスマートな言動を心がける人が多い天秤座ですが、そうしたアンテナも他人軸になりすぎて自分を見失ったり知らないうちにチリが積もるような疲れの蓄積に繋がっていたりします。今月はそんなあなたに休息が必要な時期。一人で家の整頓や自分の感性に忠実に整えたり。また縫物や料理など、感性を駆使した作業に一人で熱中すると思いの他エンジョイしてリフレッシュできそう。今は周囲と分離して自分の平安を確保!

蠍座
何かと繋がったり一体化することで生き生きとできる蠍座。何と一体化するかは人により時期によりですが、今は友達やサークル活動など、仲間と呼べる人たちとのつながりあいが貴方を生き生きとさせてくれそう。そうした仲間のために必要なことをあれこれ世話をしたりサポートすることがワクワク充実した時間をすごす鍵。

射手座
自由奔放といわれる射手座がみんなに注目されて評価されるのは、実はみんなのために行動したときなのではないかと思っています。今月はまさにそんな季節。職場や学校などでみんなの事を考え、相手のニーズにこたえようと行動することで、評価されたりあなたの大らかで自由で本質と見抜く魅力も伝わりそう。

山羊座
計画性があり結果を重視する山羊座ですが、今月は自分の専門分野や自分の持ち場についての専門性を深めたり、さらにステップUPのためにあれこれするといい時期かも。責任感が強く真面目になりがちな山羊座も、プレッシャーからの向上心でなく、楽しくワクワクとステップUPに着手できそう。今の頑張りは後のちからの裏づけになるかもね。

水瓶座
ローカルなルールや慣例にのまれず、独自の正しさを持った水瓶座。頑固な人が多く、本当は案外人好きで寂しがりやのところもあるのですが、周囲には一匹オオカミに見られたりしてるかも。そんな水瓶座ですが、今期は誰かが貴方に手を差し伸べ、天邪鬼なあなたにかまわず、世話を焼いたり、何かを教えてくれるかもしれません。またその逆にあなたが誰かを育てたり助けたりすることも。今は人から与えられるものは貴方にエネルギーをくれそう。素直に受け取って◎

魚座
物事にルールや価値基準が案外なく、コダワリなく共感したり感情移入したりすることが出来る魚座。やさしいというイメージがありますが、対人関係は意外にシビアな人も多い。真剣に相手の事を考えているからともいえますが、相手に必要な事を見抜き鋭く指摘したり、自分に必要な人を具体的に理解しておりそういう人を求めたりします。今月の魚座はそうした具体的なたすけあいの中で喜んだり楽しんだり充実したものをつかめそう。パートナや対人関係が大事な時期。

———————–

「月間ちょこっと12星座運勢(9/29~10/27)」

「8月30日新月に思う」

「9月29日新月に思う」

2019年の「年間12星座運」

2019.07.01

月間「ちょこっと12星座運勢とヒント(8/1~8/29)」

「8月1日新月に思う」はこちら
「8月30日新月に思う」はこちら

2019年8月1日~8月29日までの太陽の12星座運勢を新月図をもとにちょこっと読んでみました。

牡羊座

何も考えずに思いついたことを突発的に行動に移す、牡羊座らしさがある意味行き過ぎた形で発揮されそうな暗示。そのために親しい仲間との間に波紋が起きようが、会社の通例に反しようがお構いなし。或いは逆に突然の電撃恋愛に落ちるような人もいたり、なかなかエキセントリックで手に負えない牡羊座ですが、「楽しければOK」とそんな軽やかな雰囲気で大言壮語な天真爛漫さがキラキラと魅力的な時でもあります。ただ19日をすぎると徐々にが雰囲気が一変し「実際どうする?」「どんな準備が?」「実際どんな訓練が必要?」と現実的なことに意識が一変。前半で大きく出すぎたり、気が大きくなって金銭面でも散財しすぎて大きく出た割に後半の具体的な策やお金がないなんてことにもなりかねないので今月前半の行動に注意が必要。

牡牛座

家や自分の居場所となる場所に楽しさや喜び充実感など様々な事がありそうです。牡牛座生まれは何かしらそれぞれに秀でた感性や美的センスを持ってる人が多く、自分のこだわりのようなものを持ち合わせてるケースが多いのですが、この時期、自分のテリトリーであなたの感性を生かし披露するといいかもしれません。インテリアをアレンジする。手料理をつくって家族に振る舞う。家で演奏会を企画する。などなど、あなたの特技を使ってホームパーティーを開くと充実した時間となりそう。今まで自分の中だけで秘めていた感性をここでカミングアウトすることくに披露すると◎。後半はそうしたあなたの感性をより実際的に生かしていく方向にシフトする可能性が。

双子座

言葉で自己表現するといい時期かもしれません。どんどん面白おかしく多彩に話を繰り広げる。そんな双子座力が花咲く時期です。ただ双子座にしては少し思い込みが激しくなったり盛りすぎたりして、客観性がない時期なので、行き過ぎた発言にならないよう注意するといいかも。人の話を聞くのはあまり得意ではなく、発信するほうだと生理的にしっくりくるときなので、夏の仲間や友人との催しなどで司会を引き受けるなど、人前にたって大声で語ってOKなポジションだと上手くいくかも。前半はわりと気楽に語ってOKですが、後半になると、会話の中身に突っ込みが入るかも。間違った情報や実際性のない言葉は、突然批判の対象になる可能性もあるので
19日からは気持ちをシビアに切り替えることがおススメです。

蟹座

夏の仲間の集まりや飲み会でつい見栄をはっておごってしまったり、場をもっと盛り上げようと思って散財したりしてしまいそう。或いは大いに働き、大いに散財と財布のひもはゆるいときですが、蟹座にとっては大事な時間かもしれないので、後で困らない程度ならOK。そうしたにこやかかで寛大な雰囲気とは裏腹につい口を開くとシビアな言葉が飛び出しそう。蟹座本人が責任やプレッシャーを感じて活動しているからこそ、周囲に対してもシビアな言葉を吐いてしまいそう。飲みすぎると突然キツい言葉をポロッとこぼして周囲をドキリとさせたりするので、楽しく飲むことを心がけよう。後半になると、気持ちが落ち着いてこじんまりとすごす方向に変化しそう。19日あたりからは今後のスキルUPの学習や学びについて考えるといいかも。

獅子座

自然体でいながら堂々とした優雅さを醸し出すような獅子座の魅力がキラキラと輝きます。少し浮き気味なほど自分をアピールする人も。でも今は太陽が獅子座の頭上に輝きまさに獅子座が輝くとき。中心となって活躍したり視線を集めるのにふさわしいと言える時ですので堂々と思う存分自分自身を楽しみ大いに盛り上がりましょう。ドラマチックな恋の予感もあり、恋に遊びにエンジョイすることになりそう。盛り上がった気分も19日以降から徐々に落ち着きはじめ、後半は一転して現実的な事に意識が向かいそう。今後に必要な物事のためによく稼ぎ働く方向に切り替えると◎。

乙女座

周囲が夏の盛り上がりで浮かれていたとしても、今期の乙女座は一人の時間が一番楽しいと思うかも。自分だけの趣味やイマジネーションの世界で思い切り一人遊びにいそしむ乙女座もいそう。一人夜釣りに自分のこだわりの釣り具で挑んで満喫したり、家にこもり一人手芸に励んだり、PCを駆使して自分の趣味のためのHPづくりの熱中したり、自分なりの創意工夫を一人で凝らすと充実した時間をすごせそう。月の後半は、実際的で細かいところに目が行き届く乙女座らしい面が世の中で重宝されそうな暗示。必要に応じ的確に応じる事ができる能力が光り生き生きと活動できるでしょう。しっかりした人だと一目置かれそう。

天秤座

友人やサークル活動など仲間との交流や集いが盛り上がる時期になりそう。仲間のネットワークをあなたがファシリテートして作り上げるようなポジションにつく人もいるかも。あなたも個性豊かな友人を求め、その友人に認められ、自分もまた個性的で豊かに思えるようなそんな交流が出来そう。そうした友人をつなげたりまとめたりするコミュニケーション力が潤滑油として大活躍する季節になる暗示も。後半になると、一変して一人静かにする仕事や表舞台でなく裏方的に人を支えるようなポジションがしっくりきそう。また、中には色んな人と接した疲れが出るケースもあるので、料理や手芸、土いじりなど何か5感で実感できる作業をすると自分をしっかり取り戻して地に足がつきそう。

蠍座

何かと目立つポジションに立たされる人が多くなりそうな蠍座。職場でいえば花形的ピジションで周囲から「憧れ」的なまなざしで見られる人もいるかも。これと思う事柄に集中し場を掌握するかの如く運営することになる蠍座も。ただ、普段はどっしりと深みを感じさせる魅力がある蠍座ですが、今期は少しいつもの蠍座のペースよりもっとスピーディーでノリよく行動することが必要になりそう。そのため少し空回りし自分のことしか見えなくなりカッとしてしまいがちになる人も。19日を過ぎると徐々に扱いやすいペースや雰囲気になるため、落ち着いて活動できそうな暗示があるので、仲間へ意識を向けて気遣ったりサポートしたりして気を配ると、それまでのフォロー+今後の活動の土台づくりにつながりそう。

射手座

旅をするといい時期かもしれません。もともと射手座ははチャレンジ精神豊富で自分のテリトリーや居場所とは別の世界や価値観をもった人々への興味があり、そうした射手座らしく未知との遭遇へワクワクしながら進んでいけるという季節となりそう。なので、見知らぬ場所へ旅をしたり、新しい分野へのチャレンジなどをするといいでしょう。仕事では自分のペースで単独でどんどん追求し向上していくという貴方のすがたが周囲からもキラキラと魅力的に映りそう。実際に遠征など遠くへいくことになる人もいれば、自分の専門分野をどんどん追求して新しい境地を目指すような傍からみると内向的に見えても本人の中ではとてもワクワク冒険的な内的旅をするということになるケースもありそう。後半はそうしたチャレンジを実際的なところに落とし込む必要が出てきそうな暗示だけれど、落とし込みきれずあふれそうな気配も。いい加減さが過ぎると「思いばっかり」と突っ込みが入りそうだけど、ロマンと笑いを忘れず逃げずに対処していくことが大事なとき。

山羊座

自分のテリトリーにあるものを共有しているようなパートナーや仲間との間で受け取ったり与えたりとワクワクとしたやり取りがありそう。ただ受け取ることは相手に縛られてしまう事にもつながるので受け取りすぎると途端に相手を突き放したくなる、或いは相手以上にお返しして、自分のエネルギーの方を優勢にする…というようなやり取りが生じるかも。また、関わる人への共感力があり相手のガードを緩めさせるようなコミュニケーションをするかと思えば、相手も思うが故に逆に高圧的にキツイ一言を発してしまう可能性も。特にパートナーにはついつい突き詰め追いつめてしまう言動となる可能性があるので注意が必要。理詰めや正論を唱えようとせず、矛盾を恐れずに「感じるところ」から語ることにより、相手に本当に自分の思いや考えを伝えることに繋がるかも。

水瓶座

自分をしっかりともった我の強い仲間やパートナーとの関わりがとてもワクワクと楽しい時期となりそう。相手からきつい言葉を言われたりもするし、相手から柔らかく心地いい影響をうけたり、辛いも甘いもあるような形で豊かで楽しい時間をすごせそうな暗示。既にパートナーがいる人は今までにないほど素敵な時間をすごせる季節となる模様。またパートナーと二人だけでじなく、仲間やグループでの活動も盛り上がりそう。晴れやかで豊かな交友関係に恵まれ「友達になろう!」というアクションを積極的にかけてくれるような出会いもあるかも。独り身の人はグループ活動が恋に発展しやすい時期なので、自分のテリトリーからでて色んなタイプの人はいるような集まりに積極的に参加すると◎。後半になると一変して落ち着いた雰囲気になりそう。前半で盛り上がった仲間やパートナーとより実際的で助け合うような繋がりあいへ発展していく暗示がある、細やかなやりとりを心がけるといい関係に。

魚座

仕事がいい意味で熱い季節になりそう。思いっきり働くことでワクワクしたり嬉しくなったり、カーっと燃え上がったりとドラマチックに活躍しそう。チャンスにも恵まれ、どんどん発展していく暗示が。ただ、少し安請け合いしすぎて許容量オーバーにもなりやすいときなので、意識的に自分の限界を超えないように注意するといいかも。魚座は頑張ってる時、一人でも大丈夫と猛々しく見えたとしても内心では自分を誰かに認めて欲しいという気持ちを抱いている場合が多く、頑張ったのにわかってくれる人がいないと、ことのほか虚無感をかんじてたりするケースがあります。前半はとにかく存分に活動したとして、後半は頑張ったあなたをしっかりと見てるくれる誰かがいるのか?助け合える人は誰なのか?など冷静に少しシビアに周囲を見渡し、より実際的協力しあって進んでいく方法に意識チェンジすることが幸運のカギになりそう。

「8月1日新月に思う」はこちら
「8月30日新月に思う」はこちら

「月間ちょこっと12星座運勢(8/30~9/28)」はこちら
2019年の「年間12星座運勢」はこちら