2020.05.21

〝COCOの星の天気予報” 2020年6月 月間12星座運勢

2020年世の中の雰囲気と年間12星座運勢

気まぐれコラム『星のはなし』
 ※『今日の星から』は6/23より当面お休みさせて頂きます。ご了承下さい。

※6月の12星座運勢は下へスクロールするとあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

<『6月』の月間の星の流れ>  

 5日  ドラゴンヘット双子座移動(平均位置)
 6日  射手座満月(月食)
 18日 水星逆行開始
 21日 太陽蟹座入り【夏至】
    蟹座新月(日食)
 23日 海王星逆行開始
 25日 金星逆行終了
 28日 火星牡羊座入り

今月の特徴として5~6点体の天体逆行期間であるということ。
天体逆行期間は意識が過去向きになりやすく今ここで起こっている出来事と思考の間にずれが生じやすくなります。そのズレが混乱や食い違いを生じることもあります。そこの事から、この時期は出来るだけ、実際に起こっている流れに沿うように行動していくと、そうしたズレや混乱は避けることができるでしょう。一方、逆行期間は文字通り逆行するわけですから、過去に戻ろうとか、振り返ろうとか、過去に失われたものを取り戻そう、という働きも生じます。とくに、魚座や蟹座など共感や繋がり合いを重視する水の天体に4天体あり蟹座で日食も起こりますから、人とのふれあい、共感を回復し、失われたと思われたり置き去りにした問題を再び再開したり、やり直したり、取り戻そうという動きが強まります。

もう一つは、
ドラゴンヘットのサイン移動。ここ2年半蟹座にあったドラゴンヘットが双子座へ移行します。計算式にもよりますが、真位置で5月5日頃、平均位置で6月5日頃に双子座へ移行します。ドラゴンヘッドが双子座へ移行することで、魂の集合的な課題ともいえるテーマが蟹座×山羊座軸の「居場所や基盤」或いは「家族と社会」に関するテーマから、双子座×射手座軸の「精神」や「知性」に関する事へテーマが移っていくでしょう。

今月、双子座のドラゴンヘット入りと射手座の月食も起こったことで、私たちが生きていく上での信念の再構築とそれをより身近で細かな日々のコミュニケーションへいかに落とし込んでいくのかというテーマが今後クローズアップされていくのではないかと思います。

まぁ、単純に、いかにコミュニケーションをとるのか?いかに情報を扱うのか?個人でいけば「学び」ということもテーマになってくるでしょう。そして何を大事にして生きていくのか?その考え方をコミュニケーションや情報をやりとりしながら考える事が今後2年半の根底に流れるテーマになってくるのではないでしょうか。

そして今月末、いよいよ火星が牡羊座入りします。火星はその後約半年間牡羊座に滞在します。逆行過多の「もとへ戻ろう」という動きのさなか、新しいことをどんどん打ち上げようという牡羊座火星の季節が幕をあけます。新しい時代へ向け、思い付きやアイディアをどんどん実行する人が増えていくのだとうと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<6月の12星座運勢>

<牡羊座>
コミュニケーションが活発化。いつもは自分から提案しがちな牡羊座ですが多方面に感性を開き「受け」てから発信するというリズムを意識すると◎。攻撃的パワーが見えない場所で不完全燃焼しているような時。見えない場所を掃除したり一目につかない奉仕をするとストレスが発散できそう。

<牡牛座>
牡牛座はコミュニケーションを財に変えていくような力を持った人も多く、利益を意識しての交流が屈託なく出来ます。今月はそうした利害ある関係が身内や仲間へと発展していくような時期。ジャッチせず大らかに相手の話を理解することに努めることが幸運の鍵に。仲間との交流は新しい未来のビジョンや夢を運んでくれるかも。

<双子座>
現在双子座の頭上には金星が輝き魅力や愛を届けてくれています。双子座はジャンルからジャンルを渡り様々な業界に精通する人が多く、結果的に柔軟な独自の視点を持つことになります。そんな視点や能力が魅力として賞賛されたり認められたりするとき。ただお金に関して守りに入りすぎると当てがはずれたり勘違いしたりも。とくに18日からは要注意。

<蟹座>
一人で学ぶのが楽しいときです。読書などを通じて遠い世界に心を解放するといいでしょう。強い向上心がありますが、その矛先は神秘的でつかみどころのない方向なので夢占いをすると気づきや発見がありそう、気功などもおススメ。なじんだ場所や人相手だと機敏に反応できるときなので一緒に仕事をする人が心を許せる相手だと上手くいきそう。

<獅子座>
価値観や目的意識を共有できる仲間と一緒に過去を振り返り未来を考える、そんな機会が訪れそう。さらには雑誌やテレビなどバラエティーに富んだ情報に触れることが未来の夢を刺激する事に繋がりそう。ただ、ちゃんと考えるには一人の時間を確保する必要も。心が落ち着いて忘れていた冒険心や夢を思い出す時。今は、お金のためにだけに働くより慌てないでのんびり過ごした方がいい。

<乙女座>
物事をリーダーシップで推し進める必要がある時期ですが状況や相手のニーズにあったアクションをとりたいとも思っています。結果、受け入れ姿勢をしたり、強く主張したりという事になります。ブレていると誤解されることもあっても仲間やパートナーとしっかり話し合い自己主張することが大切な時。21日以降は何か願いが叶う予感も。

<天秤座>
雑用や色んな人とあって話す必要が生じバタバタと忙しい時期です。21日頃何かしら自分の役割や立ち位置が手に入りますが、周囲への共感や温かい物言いを心がけると上手く役割を果たすことが出来そう。18日以降は逆に深読みしすぎるとすれ違いに、考えすぎず今の気持ちを受け取ることが大事。兄弟や幼馴染との関係が鍵になり何かを手放す事になる暗示も。

<蠍座>
蠍座は強い愛情の持ち主と言われますが、人間の弱さを知っているが故に愛という物へ疑いも抱いています。今月、疑いを秘めながらも勇気を出して全力で愛情を表現するかもしれません。そのアクションの返事を受け取ることになりますが、二転三転して得る答えがあるようです。包み込むような温かい気持ちで信じることが出来るかが鍵に。

<射手座>
知的交流を求めて無数の交流を結ぶ人が多いあなたを今、柔らかく気持ちよく受け止めてくれる誰かの存在がある時。そんな誰かとの関係が21日以後より深い交流へと踏み込むことになるかも。ただ結論や意図を確かめすぎると噛み合わなくなります。プロセスを見守るつもりで関わると◎。転機の予感も「変わったね」と言われても気にしないで。

<山羊座>
複数のタスクを並行してこなしていくような時期です。傍からみればせわしないような状況が貴方にとっては楽しく感じられそう。複雑な問題も物事の善悪や常識を超えて何が生き残るか?という視点で情報収集したり意見を交わすことで、難しい問題を魔法のように解決していくでしょう。ただ疲れが溜まってるかも、休息を忘れずに抱え込みはNG。

<水瓶座>
楽しく好奇心が旺盛な時期です。恋や遊び、趣味などと様々なものを咀嚼し散財する傾向があります。稼ぐ意欲も強いですが収入源についてはおおよそいけるだろうというどんぶり勘定なので、読みが外れて収入が足りないなんて事も。21日からは疲れが出てきて勘違いや言葉の行き違いも増えますので無理をせず、働き方や生活習慣を見直すと◎。

<魚座>
積極的で行動的な時。女性は不思議なフェロモンを感じさせます。思い付きをどんどん行動に移すような行動力と自分を主張するファイティングスピリットに溢れていますが、一度家に帰ると、愉しく気楽に気まぐれに美味しいものや心地よいものを堪能してすごしているでしょう。18日以後は誤解や思い込みから始まる恋の予感も。

2020.04.26

〝COCOの星の天気予報” 2020年5月 月間12星座運勢

毎日の星読みと気まぐれコラム

2020年世の中の雰囲気と年間12星座運勢

『5月』の月間の星の流れ

7日  蠍座満月(ウエサク月)
11日 土星逆行開始
12日 水星双子座入り
13日 火星魚座入り 金星逆行開始
14日 木星逆行開始
20日 太陽双子座入り
23日 双子座新月
29日 水星蟹座入り 

<全体の雰囲気>
今月は土星木星金星と相次いで逆行になります。年明けから土星冥王星コンジャンクションや土星の水瓶座入り木星冥王星のコンジャンクションと世の中を震わすような大きな動きが続いていましたが、木星土星が逆行することで、11日頃から少し落ち着いてこれまでの起こったこと振り返るようなムードになるでしょう。

12日から後半にかけ双子座に3点体(太陽水星金星)が集合することから、今まで起こったことを踏まえ、情報をあらゆる視点で吟味したりあぁでもないこうでもないと試行錯誤するような感じになるのではないでしょうか。

気になるのは13日火星が魚座に入ることです。物事の筋道の狭間で、矛盾し解決方法が見いだせない問題や、取りこぼして見落としたり、犠牲になっている場所が生じ、そこでの様々な問題を伺わせます。或いは大きな世の中の雰囲気のようなものに人々の怒りや闘争心がストレートに発散できずに意気消沈したり右往左往と揺さぶられているようにも見えます。人間の弱さ、甘え、或いは犠牲、凶暴さ、ゲスな様相…。正論ではどうにもならないような人間臭い色々な問題が雑多に浮かび上がってくる可能性が。

雑多な状況に適宜対応できるような海千山千の本当の解決能力が必要とされるとき。

月初めの7日には蠍座で満月が起こります。去年の10月から始めたことに一つの結果がうまれます。他人にばかりに思いを馳せて恨んだり嫉妬したりしてきた人は、その思いを手放す必要があるでしょう。一方、自分と向き合い、熱中して何かに取り組んできた人は一つの努力の成果を手にする時です。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<5月の12星座運勢>

牡羊座
未来に向けて行動を起こしたくなるとき、何かを学んだり研究したりしたくもなります。前半は知人や友人づてに情報を収集して方向を探りますが、後半は一人ですごす方がしっくりくるでしょう。

牡牛座
今までの成果がでるとき。前半は自分を強く打ち出し、後半はその対価が返って来るそんな印象です。周囲に強い印象を与える時でもありそう。後半は漠然とした未来像の構築に動き出しそう。

双子座
前半は一人でレベルアップを目指して学んだり情報収集したりする人が多そう。より集中するためにはホテルにあえてとまるなど、少し無機質な環境がおススメ。後半はそれまでの努力をひっさげて自分を世の中に打ち出す時期に。華やかな魅力が光り、モテる時期かも。

蟹座
仲間や同僚と一緒に何かを追及する。或いは仲間のテリトリーに一歩踏み込んで助けたり世話をする蟹座もいるかも。後半はインスピレーションやひらめきに従い思い付きで行動しながら自分をよりステップアップさせてくれる情報を捜し歩くことになるかもしれませんが、それは1人で行う方がいいかもしれません。

獅子座
対人関係が熱いときです。恋人や仕事上のパートナーとの間で強く自己主張したりされたりするでしょう。それは自分の能力や立ち位置の獲得に関係しています。人によっては仕事上のチャンスにまつわる交渉が行われているかもしれません。後半になると未来のための新しいミッションがスタートするかも。

乙女座
義務ややるべきことのために奔走するときです。同時に自分独自の専門的能力向上のために努力するときでもあります。後半になるとその努力が実り、貴方の能力が認められたり、能力に応じたポジションを手に入れることが出来るかも。

天秤座
前半は恋に遊びに積極的に行動します。思いと裏腹に気持ちを語るのは苦手な時なので行動で示すことになるかも。後半になると、遊びよりも仕事、とモードを切り替えます。仕事の仕方も、今までに取りこぼした事柄や犠牲になってる部分に目を向けて解決しようとするかもしれません。

蠍座
前半は家の用事で奔走するとき。パートナーの要望に応えるように家の問題をあれこれ解決します。後半はまだまだ身内の問題はあってそちらに意識は向いてるのに、行動はきままに好き勝手している…という風にちぐはぐになるかも。メリハリをつけてうまくやるといいかも。

射手座
前半は広く沢山の人と交流するときです。SNSでの情報交換が盛んになったりするでしょう。後半になると、「みんなの」というより特定の「誰かの」情報が貴方にとって大事なものになるでしょう。誰かは一人ではないかもしれませんが、広くひらけた情報より、一人一人ときちんと関わって得られる情報が大事な時期になります。気になるあの人とのやりとりが盛んになる可能性も。

山羊座
何か買いたい物があるから、がんばって稼ぎたい!そんな気持ちになるかもしれません。或いはモノでなしに何か「したい事」のためのお金が必要になるかも。お金を掴む能力はあるのでお金は手に入るのでは?後半はこまごまとやるべきことが増えそうですが、楽しくこなすことができそう。

水瓶座
自分を強く打ち出す事になる時期かも。必然的に自己主張が強くなりますが、独特の冴えたあなたの意見に影響を受ける人もいるのではないでしょうか。後半は金運が上がって来る暗示が、ただ、確証のあるものではなく、気が付いたらめぐって来るようなそんな感じです。困っている人の事を考えた行動が巡り巡って返ってくるのかもしれません。

魚座
前半はエネルギーが有り余ってしまいがち、人とコミュニケーションしたい欲はあるので、ついネットで攻撃的な発言をしてしまったりするかもしれません。後半になると溜まったエネルギーがあふれ出すように行動的になりそう。ただその矛先は家の掃除や毛様替えなど家に関することに向かうひともいそう。

2020.03.27

”COCOの星の天気予報″2020年4月 月間12星座運勢

今日の星読み

2020年世の中の雰囲気と年間12星座運勢

『4月』の月間の星の流れ

4日 金星双子座入り
8日 天秤座満月
11日 水星牡羊座入り
19日 太陽牡牛座入り
23日 牡牛座新月
26日 冥王星逆行開始
28日 水星牡牛座入り

<全体の雰囲気>
3月末に土星と火星が水瓶座入りしましたが、4月頭には金星も双子座入りしました。3月までの土のサインばかりの重く鈍いムードがどんどん軽やかな風のムードに変わり始めます。土は内向きで前例や実感を重視し確実性を求めるような性質ですが、風は枠に収まらず、自由に情報を交感したり行き来したりするようなところがあります。火のサインにある太陽・水星も加わっているため活発さを増していくように思えます。ですが4月19日の太陽の牡牛座入りそして月末の水星の牡牛座入りとともに再び空気が変化し内向きな雰囲気が強まります。ただ、牡牛座の支配星である金星は双子座にあるので情報や色んな刺激を体験しながら浅く広く楽しむ様子がうかがえます。

ただ気になるのは背景にある土星天王星のスクエアが厳密に無駄を省きストイックになるよう要求するようなエネルギーになっています。さらに6 日頃から17日にかけて火星もその配置に参加するので状況を覆すような突発的な出来事の可能性が予想されます。楽しみを求めて動きだそうとするエネルギーとそれをそぎ落とそうとするエネルギーあります。とくに6~9日は火星と天王星がタイトなスクエアを形成しますので注意が必要です。

つまり
月頭は春の陽気にともない、家に閉じこもるのをやめて出歩く人が増えるとともに楽しくドキドキするような交流や、情報を交感を求めて人の動きが活発化しそう。また停滞していた案件に関して検討したり意見交換や情報収集などが活発化し新しい動きも生じそうです。しかし下旬になると再び自粛ムードが強まり守りに入る人が増えそうです。ただ、情報は活発に行きかうので停滞している実感はないかもしれません。内向きでアリながらも楽しい刺激に満ちてるようなムードがあります。自粛ムードをなんとか前向きにしようとする様々人々の工夫が新しい刺激を生み出してもいそうですね。  
 
ただ6~17日(特に6~9日)には突発的に楽しみをそぎ落とされるような突然の出来事の可能性が。都市封鎖など極端な出来事にいたらないためにも、楽しみをもとめつつも予防につとめたり自制したり、意識的な行動が必要なときでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
牡羊座
友人や仲間に自分をアピールしたくなるときです。自分のアイディアや考えを伝えてそして仲間の意見をきいたりリアクションを受け止めたりと、やりとりがワクワクと楽しいものになりそうです。場合により、そうした仲間に対して、恋心が芽生えたり、友達以上恋人未満だった関係に何かしたらの答えがでたり、一歩踏み出すようなことがあるかも。

牡牛座
仕事や公の場で前例やこうあるべき流れのようなものを覆しても自分を強く打ち出したくなる時。また自分の能力を使うことが楽しく心地よく感じる時でもあるし、お金をかせぐにしても使うにしても楽しんで行う事ができそう。23日は何か新しい種をまいたりスタートさせることになる人も。

双子座
情報収集したり意見交換したりしながら大事な核となるもの事をつかんだり、開拓していくような運気。双子座のキャラが光り周囲からとても魅力的で親しみと憧れの両方を投げかけられるようなそんな時期です。新しい仲間との出会いもいい刺激となりそう。

蟹座
春の到来とともにスイッチが入り、積極的に新しい提案をしたりしたくなる時期かも。特に誰かと共有している案件があればそこに動きがありそうです。お金の問題などには奮闘することになるかも。一方、今は実は案外一人でこっそり勉強したり情報収集が楽しいときでもあります。気分転換は一人で楽しむのがおススメ。

獅子座
対人関係が華やかな時期となりそうです。相手から鋭い言葉を投げかけられたり、こちらから投げかけたり、そうしてキャッチボールすることで、クリアになっていくものがありそうです。利害を共有しない意図や目的で繋がりあう仲間や出会いが楽しいときです。喧々諤々しながら大事なものを発見しそう。

乙女座
仕事に熱いときになりそうです。その場の慣例に縛られず、効率的な方法を試行錯誤しながら創り上げていきそう。誰かとともに行っていることであれば、自分のアイディアや意見を躊躇なく発信するでしょう。傍からみても能力が光り魅力的なときです。クールなようで愛嬌がありかわいがられる雰囲気も。

天秤座
大学やカルチャーセンターなど学ぶことや向上することがワクワクと楽しく感じるとき、対人関係も活発で自由に伸び伸び行動しまた思いを表現したりするでしょう、少し表現がラジカルになりやすく唐突だったりきつくなったりもしますが、殻を破るには必要なことかもしれません。

蠍座
機転が利き直感にしたがって物事をさくさくとかたずケルと良い時。逆に同じことを繰り替えずのは苦手なときなので、新しい案件をどんどんこなすような働き方がいいでしょう。家族や身内との関係も活発なとき、家族ないの細かい雑地をこなしたり、家のことで動き回ると元気が出そう。

射手座
人と話したり交流したりがワクワクと楽しい時、つい自分の事を話しすぎてしまうかも。恋の暗示もあるので、話す事だけじゃなく相手の事を聞いたりを意識すると素敵な出会いを呼び込むかもよ。細かい能力向上にもいいとき。学習が楽しめる時なので23日頃には、今後の課題や目標を定めるといい時期だよ。

山羊座
仕事場では誰かのニーズに応えることや仕事が楽しく感じられるときです。複数のタスクを同時進行ですすめたり、臨機応変に機転の利いた仕事ぶりが光るでしょう。家にいるときに怒ってるわけでも何でもないのに言い方がきつくなったり興奮しやすいかもしれません。そ

水瓶座
自分を打ち出すエネルギーが強まります。独自の考えを伝え表現していくでしょう。少しラジカルで刺激的な発言をする人もいますが、水瓶座の発言が周囲に新鮮な視点をなげかけることができ、魅力として受け止められる場合が多くなります。また、金星が水瓶にとって恋愛やクリエイティビティ―を表す場所に8月頭まで長期滞在します、発信とともに、受け入れる・受け止めるエネルギーを意識することで素敵な恋の季節が到来しそう。

魚座
家や独りでひっそりと過ごす空間に楽しみやワクワクがありそうな時期。家にいながら様々な情報にふれたり知的好奇心を満足させるといい時期に。発散できない怒りが溜まりやすく、ネット上で怒りを書き込む人が増える暗示も。辛辣になりすぎるきらいがありますのでほどほどに…。金銭やお金を生み出すことに新しい知恵やアイディアが浮かんだりあれこれ考えることになる時期,稼ぐことに知恵を絞ることになるかも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020.02.15

”COCOの星の天気予報” 2020年 3月 月間12星座運勢 

2020年世の中の雰囲気と年間12星座運勢

『3月』月間の星の流れ

4日 水星水瓶座入り
5日 金星牡牛座入り
10日 乙女座満月 水星逆行終了
16日 水星魚座入り
20日 太陽牡羊座入り【春分】
22日 土星水瓶座入り
24日 牡羊座新月
31日 火星水瓶座入り

<全体の雰囲気>
月初め水星が魚座から水瓶座へ戻り、乙女座の満月とともに順行に戻ります。曖昧模糊でぼんやりとしていたり、どこかずれたようなやり取りやコミュニケーションが急にパキッと冴えたものになり、現状をシビアに検討探索し、何がみんなにとって最善か本当の意味で考えたり話し合ったりする雰囲気が世の中に流れ出すでしょう。月の後半になると、火星も土星も水瓶座入りし、シビアに焦点を定めた改革や動きがあるかもしれませんが、春分図ではまだ土星も火星も山羊座なので、これはあくまで予告編のようなもの。少し改革的な動きを見せて感触をみて、夏にはいったん従来の方針に戻り、来冬に備える…という流れが。ともかく、20日は春分から24日の牡羊座新月を経て、空気が一新!一気に新年度へ向け空気が変わります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『3月』月間 各12星座運勢

牡羊座
まだまだ今月はやることが満載で自分の属する場で自分の能力をフル回転させて活躍するような時期ではありますが、少し自分の時間を増やすといいかもしれません。春を前に自分に立ち返ったり、静かにここをリセットするような時間を持つことで、20日以降の春の到来とともに新しいエンジンをかけ、季節の発芽に乗っかるように勢いをつけることができそう。また五感にすぐれ、新しい感性が冴えるとき、感性を使った活動が金運UPの鍵にもなる。

牡牛座
向上心に溢れるとき。手堅い知識やよりしっかりした技術に触れたいときでもあります。遠くへ出向き講座を受講したり、学習の会に参加するなど、学びのための遠征にはいいとき。周囲にはあなたの感性がとても個性的で独特に見え、目立つ存在になりそう。後半には新しい仲間や新しい未来のイメージが掴めてきますが、一旦自分の中で咀嚼するために月末は一人になりたくなるかもしれません。慌てず新しく吸収したことを自分の中の感性でしっかり落とし込んで実感することで次のスタートをきれそうなとき。

双子座
先月末から今月末まで異質な場所に旅に出かけ、過去を探索するような、少し時がとまったような時間をすごした双子座もいるかもしれませんが、10日を過ぎると一気に動き出す感じがするでしょう。また今月は何かしら「受け取る」覚悟を決めることで、意欲や向上心が沸いてきそう。オフィシャルな場では周囲の影響をアンテナのように感じながら活躍しますが、案外、みんなに秘密の楽しみや刺激が欲しくなるとき。

蟹座
向上心が高まり、出会う人や関わる相手に社会的な力や確かな能力を求めるときかもしれません。この人!と思う人には自分から飛び込んで従うような事なるかもしれませんが、それが社会的な力のある人であれば、次の新しい展開への架け橋になるかもしれません。月末には新しい仕事や役割を受け継いだり、或いは進んで開拓する必要性が生じそう。新しい刺激を感じる楽しみや出会いの予感も。

獅子座
役割や義務が満載の時かも。今はシビアに無駄を省いてやるべきことをどんどんこなすのがよさそう。やる事を計画的にすすめたい獅子座に対して、親族や特に親しい人が何か用事を言ってきたり、なんとなく巻き込まれたりして予定が狂うこともあるかもしれませんが、その付き合いに癒されたり、インスピレーションを得られるときでもあるので、身内や貴方に愛や優しさをくれる人にはある程度応じてもいいでしょう。

乙女座
ワクワクと出会いを意識する時期になりそうです。シビアな乙女座も今月はふわりと他人を受けいれてしまう時でもあるし、貴方のガードを緩めてすっと入ってくるような人との出会いの暗示も。ただ、楽しむということに対して硬く、筋道や堅実さを求めすぎるきらいがあります。あえてお見合いパーティーや固めの会合でこそ、ロマンチックな偶然に遭遇してテンションがあがるかもよ。

天秤座
住まいや家などの居場所が何かと忙しい時かも。テンションを上げてやるべきことを段取り良くかたずけていくような様子が目に浮かびます。ただ同時にご褒美もあり、旦那や親族など、利害を共にするような相手から思いがけないトキメキのギフトがあるかも。パートナーの昇給や臨時収入という可能性もありますが、大事な誰かのために頑張る甲斐がある時期。

蠍座
自分の能力開発に熱い時。資格取得や昇格のために勉強したり、情報収集したりに熱中する蠍座もいるかも。この時期は自分のために頑張ることが出来る時。また人間関係に恵まれる時でもあります、何かと有意義な情報をくれる出会いもあれば、ワクワクと楽しく新鮮な刺激をくれる出会いの予感も。出会いの予感もありますのでシングルは恋のアンテナを立てて!

射手座
学生さんなどはアルバイトに燃える時かもしれません。会社員の人はより高い収入や立ち位置向上を目指して戦う時ですし、自分の中のたぎるエネルギーにのって大いに成果をだせる時。一方家族や帰る場所になんとなく意識が向かい気になる時期ともいえます、家族と最近いまいちかみ合わなかった会話も10日を過ぎるとスムーズになり、やり取りが明確になった気がするかも。20日を過ぎると開放的な気分になり新しいチャレンジをしたくなりそう。

山羊座
積極的にぐいぐい状況を引っ張っていく雰囲気にあふれるとき。『仕切りや』となって状況を組み立てていきますが、プレッシャーや肩の荷の重さも感じるはず。22日を過ぎるとすこし状況は落ち着き、家や自分自身のことを考える方向へシフトしそう。中には必要のないルールを変えることで解放される場合も。コミュニケーションも活発ですが、頭で考えすぎるとやり取りが混乱しそう。あえて直感や感覚を大事にするほうが頭の回転がよくなりそう。

水瓶座
裏方的な仕事をしている人は、今が踏ん張り時かも。陰で行ってる苦労がピークを迎え奮闘します。22日をさかえに、影でしていたことが表ざたになりほっと一息する人も。或いは周囲に秘密にしていた問題に決着をつけるときかもしれません。一方、家に楽しく刺激的な暗示が、模様替えをしたりするもいいですし、ちょっと刺激的なインテリアグッズを購入すると気持ちが冴えてきそう。

魚座
仲間との交流が活発なとき。持ち前の柔らかさが輝くときで、周囲からも何かと頼りにされるとき。ただ、10日頃までは頭で考えすぎると空回りするので要注意、感性や直感に従う方が上手くいきそう。22日をすぎると疲れが出てくるのか、一人になりたくなりますが、31日まではやることが山住のケースが多く、頑張る必要がありそう。食べたことのないような新しくて刺激的で美味しいものを食べると気持ちがスッキリするよ。

2020.01.22

”COCOの星の天気予報” 2020年2月 月間12星座運勢

2020年世の中の雰囲気と年間12星座運勢

『2月』月間12星座運勢

<全体>
前半は所属するエリアの外側からフラットで公平な在り方でいようとする水瓶座の太陽に自由に大胆に行動したい射手座の火星が後押しして、テリトリーの外に出て伸び伸び行動する人が増えていたり、自分が所属する場のローカルなルールや視点にとらわれず広い視野を持とうとする雰囲気になりそうです。16日に火星が山羊座に入り、後を追うように太陽は魚座へ移行すると、自分の所属する場所で自分をどう発揮して何をなすのか?ということに焦点が移りそうですので16日を境目に意識を切り替えるといいでしょう。ただ裏腹に3日から水星が魚座に入ると思考がぼんやりしたり漠然としやすいので、具体的に結果を出したい雰囲気に対してつかみどころのないやり取りが増えるかも。逆にそれを逆手にとって直感や気配のようなものを重視すると物事がうまくまわりやすいとき。

<各星座運勢>

牡羊座
前半は生き生き伸び伸びと軽やかに行動し、仲間や友人との交流も自由に活発なものになりそうですが、16日を境に空気が一変。結果を出す事を意識した活動を求められて少し緊張が走りそう。無意識にある気持ちの動きが大事なとき、無意識でした行動や発言に翻弄される暗示も。忙しくても一人の時間をつくって内省する時間を持つと意識や心が安定しそう。

牡牛座
前半は自分の好きなこと心地よい事に集中すると生き生き伸び伸びした気分になれそう。後半はそうして温めた自分の何かを引っ提げて更なる高みを目指して行動するといい時期。
テリトリーの外に出ての遠征や旅もおススメ。貴方が周囲に提供するものや事柄が周囲にとても新しい新鮮なものとして映りやすいとき。また自分を提示することで新しい知り合いを創る事にもつながる可能性も。

双子座
対人関係が熱いときです。貴方に議論を振って来る人がいたりして何かとカッカとする時期かも。後半になるとそうしてカッカとした相手がワクワクと一緒に盛り上がる事のできるになるかも。いっぽう、仕事やオフィシャルな面でいろんな人と接する機会がありそう。前半は少し混乱気味ですが、後半はつながり合いの中で新しい目標が見つかる可能性も。

蟹座
前半は義務ややるべきことが多くて奔走しそうな暗示。少し浮き沈みもあるので、やる気になったときはパワフルに、やる気のないときは怠惰に…と波がありそう。後半は対人関係と向き合う必要が増えそう。気持ちを引き締めてしっかりと『安定感』をもって振る舞ったり向き合う必要がありそう。優しい気持ちがあり人の役に立ちたいと思っているのですが少し敏感になりすぎるかもしれません。温泉にでもつかってぼーっとすると心が落ち着きそう。

獅子座
前半は対人関係で自分を表現したりアピールしたりしたい気分が高まりそう。或いはワクワクしたり楽しいことややりたいことを優先して行動する獅子座が多いでしょう。しかし、後半になると一変して、義務ややるべきことがやってきて、もくもくと仕事をする必要に迫られそう。向上心や新しい目標を抱いたりするとワクワクと楽しい気持ちになれるとき。でも忙しいときなので新しいことへ向けた行動は出来ないかもしれませんが、感性や感覚は新しい未来へ開いた気持ちでいるといいでしょう。

乙女座
前半は家の事で何かと忙しそうな時期。引っ越しする人がいたり、単に家に仕事を持ち帰ってきて家で行う作業が多い時期の人も。後半になると、吹っ切れたように遊びにでかけることが出来そう。対人関係が賑やかで、飲みの会などが増える暗示。うっかり物言いが辛辣になりやすいときなので、飲み会での言動には気を付けて。

天秤座
前半はコミュニケーションや自己表現に熱が入りそう。対人関係での新しい刺激に心がときめいたりワクワクすることもあるかも。後半は家で必要のないものを捨てたり整理したり、しっかりした環境を整備するといいかも。仕事で人の気持ちや意思に振り回されやすく自分の責任でない仕事を抱えてしまって混乱する暗示も、自分へのいたわりを忘れないことが大事。

蠍座
稼ぐことにエネルギーを注げるとき。営業職の人などはモチベーションが上がりそう。また自宅でいるよりホテルですごすほうが落ち着くかも。或いは自宅をホテルのように無駄のない空間に整えるのもおススメ。後半は心が開く時期になり、周囲の弱さや心の機微を感じ取って共感したり、蠍座のやさしさが現れるとき。

射手座
前半は射手座らしさが全開で、冒険心や勇気、闘争心に富み。思い切って行動できそうなとき。新しいチャレンジに燃えてる人もいるかも。後半は自分の持ってる基盤や資質を意識して固めるといい時期に。一方、家やルーツについて思いを馳せる時期でもあるかも。地元との神社に参拝したりするといいインスピレーションがやってくるかも。

山羊座
前半は人に言えない怒りや苛立ちを感じることがあるかも。その怒りに無自覚だと、逆に周囲から迷惑をかけられたりする可能性も。おススメは庭や人の迷惑にならないところで、皿を思いっきり割ったりすると浄化作用が働いて自分を保護できるよ。或いはカラオケボックスで「コノヤロー!」と叫ぶのもよし。後半には先頭ムードで物事に立ち向かい切り開く力がみなぎりそう。自他の責任がごっちゃになりやすい時なので自他の区別やテリトリーの一線を意識して◎

水瓶座
前半は仲間との交流が盛んな時期。自分にとって営利と関係のない集いで積極的に活動しそう。周囲からもクールで行動的な姿が魅力的にみえるかも。後半はひっそりとした時間が大切に、あまり表方には回らず、物事を後ろから支えるようなポジションだとしっくりいきそう。水瓶座のもってる周囲と電波のような共鳴の糸でつながるような資質が生かされるとき。

魚座
晴れ舞台で活躍するような季節。会社で自分が声を上げて率いるような場面があるかもしれません。ただ、それは魚座の人の主体的な意思‥というよりは、周囲の感情やエネルギーに共感したり共鳴した結果、あなたが声をあえることになる。ということが起こりやすいとき。後半も仲間と言える人との活動に焦点があたり活発に。或いはメリットになる居場所やコミュニティーを得ることになるケースも。