2021.01.18

”COCOの星の天気予報” 2021年『2月』12星座運勢 と 世の中の雰囲気

2021年年間12星座運勢と世の中の雰囲気

2月の「世の中全体の雰囲気と星の流れ」はこのページをスクロールして下に掲載してます。是非ご覧ください。

==================

<2021年『2月』12星座運勢>

牡羊座
責任や利害関係を伴う関わりより、友人や仲間との交流に焦点があたりそう。慣れ親しんだ輪から離れた新しい繋がりや取り組みが運気を活性化させてくれる暗示。稼ぐ意欲は満々で金運も抜群です。新しい仲間との交流は未来のビジョンやインスピレーション、新しいアイディアを運んでくれるかも。

牡牛座
チャンスや機会に恵まれる時。脚光を浴びたり、人前で目立つ出来事が発生しそう。牡牛座は自分の感覚に忠実で判断は体験から来てることが多いため自信を持っていますが、今期は、その判断に根拠や説明、筋道を求められることがあるかも。ごちゃごちゃした理屈でなく、体験そしたんだから、「こう!」とか「こうなんだ!」と思っている牡牛座にとってはもどかしいこともありそうですが、今後のためにもここは踏ん張り時です。

双子座
今までの体験をまとめて自分なりの筋道を見つけるといいかも。好奇心が旺盛で興味が分散しがちな双子座ですが、ここでばらばらの情報に自分なりのまとまった答えや方向性を見出すことが、来月からの活動の役に立ちそう。また、向上心が高まりますが、個人的な能力や技術に関する事より、哲学や歴史、法律など世の中全体を俯瞰するのに役立つ知識をインプットすると楽しめそう。知らないうちに怒りやストレスが溜まる時です。意識的に発散を心掛けて◎。

蟹座
蟹座の中には深く関わりすぎるとエキセントリックな面を出す人がいます。突発的で思い付きで行動したり、少し常識とはずれた行き過ぎた行動を深くなればなるほど見せてきますが、それは心を許したからこそだし、そうした自分を受け入れてくれるか試している面もあるかもしれません。今月、そうした部分が出る時期かも。仲間内で弾けたくなるケースも?!。或いはまだあまり親しくない友人が私生活に干渉してくるような出来事が、その人の侵入が新しい刺激となり、自分の考えや習慣に変化が起こるかも。

獅子座
仕事が忙しい時です。バリバリと働き成果を出せるでしょう。獅子座は自分がどうしたいのかということが大事な星で、自分軸で行動していますが、今月は仕事のクライアントやパートナーなど、他者のニーズを意識して行動する必要性が強くなりそう。少し息苦しかったりプレッシャーを感じますが、堅実な発展の機会にもなりますので、ここは誠実に対応するのが吉。

乙女座
PCの調子が悪い、洗濯機が壊れた。WiHIの契約をしなくちゃ…などなど。ネットやPC,家電などが壊れたり細かな手続きをする必要などやっかいごとがあれこれきて、対処に追われそう。自分だけで抱え込まず、誰かを頼るのも得策。ただ、自分なりに能力を向上したいとも思っているので、頼った相手の所作から学ぶことがおススメです。体を壊しやすい時期です。意識的に休みをとることを忘れずに。

天秤座
気持ちが開放的になりそう。考えを表現したり誰かに伝えたいという気持ちが強まりそう。どちらかといえば、身近な人に自分の気持ちを表現するより少し距離のある人の方が思い切って表現できるのでSNSなどでの投稿が増えるかも。恋の予感もあるので、新しい出会いを求めたり告白するのもアリ。クリエイティブなモードで自分の思うままに何かを作ったり、遊び心に正直に活動すると運気が上向きになりそう。一方、とても親しい人には頑固になったり喧嘩になることもあるかも。何か熱中することがあれば問題エネルギーが上手く抜けて安泰に。

蠍座
家にいることが多くなる人が増えそう。既婚者は妻や夫、子供と過ごす時間が増えることになるかもしれないので家の中にいても自分の空間を確保して適度な距離を作ることが大事に。人によっては家ではなく、仕事関係で自分を支えてきた基盤のような場や活動に変化や改革が起こり、足元を固める作業に追われる人も。周囲の仲間や同僚と喧々諤々しつつ進んでいくことになるかも。疲れを感じたら、あえてホテルなどの無機質な場所ですごすと癒される時。

射手座
情報に敏感になり、しきりにネットを検索したり情報をチェツクしたり、友人や知人とやりとりしたくなるかも。視野が広がる時期でもあり、今までの当たり前を覆す発見や気づき感じる情報との出会いも。あまり個人的な情報より世の中のみんなが共有するような大きな情報の方が興味がわきそう。仕事や学業の他、何かと面倒事は多く忙しい時期です。作業するときは考えすぎずどんどん体や感覚で行動する方がいいかも。焦りは禁物、じっくりが吉。

山羊座
お金を稼ぎ、使うことにフォーカスしそう。合理的になって、今後の資金繰りを考え実行したりする人がいそう。客観的に見直して必要のない出費を思い切って削る人もいるかも。自分の持っている力で、独自の方法でお金を生み出すことはできないだろうか?と考える人もいて、手に職を考え、何かの技術を身に着けようと思い立つ人もいるかも。一方、お金にシビアになってるかとおもえば、急にドーンとお金を使ってしまい「稼がなきゃ!」となる人もいるかも。散財には要注意。

水瓶座
もともと反抗的な人が多い水瓶座ですが、今月はそんな性質が強まり、一筋縄ではいかない季節です。社会の在り方や納得できないルールに黙ってられないと思う水瓶座も多く良そうです。無難にみんなに合わせて大人しく…とは出来そうにないので、開き直って『浮いてしまう』ほうがしっくりきそう。一方、家や居場所で異変が生じやすい時です。火の元を確認したり、家庭内のケガや事故にも注意しましょう。身近の人の喧嘩も多くなりがちです。雪かきに専念したり、エネルギーを燃やすと気持ちが落ち着くかも。

魚座
ついつい人に自分の意見を言ってしまいがちな時ですし、ついキツイ言葉をいってしまいがちです。そうすると相手や世間からも強めのリアクションが返ってきてしまうのですが、今月のあなたはあまり耐久力がありません。行動と裏腹に内向きで、独りでいるほうが心が落ち着くので。むやみに発信してしまう衝動には注意が必要です。自分が蒔いた種でストレスになる…。ということは是非避けたいところですね。日常を離れて一人静かにすごすと気持ちが安らぎます。自分なりのホットスポットを探してみて。

==================

<2021年『2月』世の中全体の雰囲気と星の流れ>

1日 金星水瓶座入り
   1日火星×太陽90°
   6日金星×土星0°
   7日金星×天王星90°
   8日太陽×水星0°
   10日水星×火星90°
   11日金星×木星0°
12日 水瓶座新月
   13日水星×金星0°
   14日火星×海王星60°
   15日水星×木星0°
18日 太陽魚座入り
   18日土星×天王星90°
   20日金星×火星90°
21日 水星逆行終了
25日 金星魚座入り
   25日火星×冥王星120°
   26日太陽×天王星60度
27日 乙女座満月

2月頭、金星が水瓶座に入り水瓶座に5天体集合という水瓶座過多の中で一か月が始まります。水瓶座が強調されることにより、それぞれが距離をとりお互いを尊重しあうムードが強まります。何処でもいつでも通用する合理的なスタイルが喜ばれる面と、個別のそれぞれの個性を強調したもの双方が好まれるムードになるのではないでしょうか。

ただ前半の水瓶座過多の星たちに対して、牡牛座にある火星と天王星が90度で過激に刺激する配置になっています。水瓶座にある太陽と金星水星などが刺激され、個性的な刺激を楽しむ人、批判しあったり過激な言動をしたりし合う人の様子がみてとれます。言葉が多く行きかいそうです。

天王星を支配星に持つ水瓶座は自由の象徴のように言われがちですが、極寒の冬の星座であり伝統占星術ではルーラーは土星で実はルールや制限を司る面ももっています。ただそれは慣例的なルールを超えて『今、みんなのために本当に必要なものはなにか?』『2月の極寒の冬のさなか最大公約的に生き残るために何をすればいいのか?』とという発想で新しいルールを考え状況を改善したり削いだりする面があります。

水瓶座のそういう面を踏まえると
今のこの世の中の現状の中でどうすればいいか、多くのひとが喧々諤々したり情報をやり取りする事になるのではないでしょうか。

ただ、やっかいなのはこの時期水星が逆行します。沢山情報が行きかいやりとりが刺激的に活性化しつつあるにもかかわらず、水星の逆行の影響により、情報に誤認や行き違いもなど情報の混乱も多く発生するおそれがあるでしょう。システム障害のような事にも注意が必要です。

18日には土星と天王星がタイトな90度を形成。金星と火星も90度になります。土星は山羊座、天王星は水瓶座の支配星です。新旧の攻防のようにも見え、新しいシステムと従来のシステム。建前と本音。そうしたものがかみ合わずギクシャクとした状態になり緊張が高まると同時に、ルールに縛られて柔らかさを削がれた寒々しいムードも強まりそうです。さらにそれを金星火星が浮き沈みを伴い気まぐれに煽るような状態です。

一方で、そんな中でも太陽が魚座に入り、多くのひとの感受性が高まり、苦しんいる人、困っている人へフォーカスがなされ出します。

21日には逆行が終了し、情報ややりとりの混乱が収まりそう。水瓶座に多くあった星たちも魚座に移行し始め、理念や理屈より感じることが重要になってくるムードになります。柔らかさや温かみを求めて、かわいいものやファンタジックなものを好む人が増えるかも。そして、思いやりが鍵になりそうです。

一方。このあたりから、焦点が定まりだし、
物事を現実的に解決していける力づよいムードが高まるかも。

==================

2020.12.01

”COCOの星の天気予報” 2021年 年間 12星座運勢 と世の中の雰囲気

2021年の年間運勢です。

「世の中全体の雰囲気」はこのページをスクロールして下に掲載してます。
是非ご覧ください。

<12星座運勢>

牡羊座

牡牛座

双子座

蟹座

獅子座

乙女座

天秤座 

蠍座

射手座

山羊座

水瓶座

魚座

————————————–

<2021年 世の中全体の雰囲気>

2021年いよいよ風の時代に突入しました。
約20年ごとに起こる木星と土星の会合(0度)には約240年ごとに4つのエレメントを移動する会合周期があります。それが2021年本格的に昨年までの土の周期から風の周期へ移行するのです。土星と木星は社会天体と言われており、その時期の社会のムードや出来事を象徴すると言われています。その土星と木星の会合周期の移行は世の中の『時代の変化』を巻き起こすと言われています。

「物質や経済」を象徴した土の時代から、「情報や理念」を象徴する風の時代に突入することで世の中は変化していくでしょうが、一気に変わるわけではありません。徐々に海岸が侵食されて満潮になるように風の時代は私たちの足元へひたひたとやってきて、いずれに全てを飲み込んで、世の中の主流であったもの、当たり前であったものを大きく変えていくことになります。

徐々に世界が変わる、時代の移行にはあと5~6年間はかかり、混乱も予想されるでしょう。

まず2020年末の土星木星の水瓶座入りをきっかけに、世の中の空気が一変しそう、デジタル化がさらに加速したり、産業のAI導入や機械化も加速、情報化社会にともなうルールの再構築や常識といったものの変化や改革の下準備が2023年まで進み、2024年にドーンと大きな変革の波が来ます。この変革をまたぐ2023年~2026年には混沌とする時期もありそうです。慈悲や悲しみ、救いへのフォーカスと混乱の可能性も…。そして2026年。新しい時代に飲み込まれ新しく生まれ変わった世界が熱を帯びて動き出します。

風の時代の最初の20年は、2020年末にコンジャンクションした水瓶座の土星木星に象徴されます。
水瓶座はテクノロジーを意味しますので、デジタル化がさらに加速したり、産業のAI導入や機械化も加速が予想されますが、水瓶座には博愛や友愛の意味もあり、縦のつながりより横のつながりを重視します。それぞれの考えや個性を尊重したうえで繋がりたい。水瓶座はべたべたした付き合いより距離を保ったつきあいを好む星座ですので、まさに
ソーシャルディスタンスしながらの交流。常識や慣例重視ではなく、双方の都合を重視し、個性や個別の都合を尊重しあう繋がり合いが歓迎されるムードになるでしょう。また、モノやサービスなど様々な資源を所有するよりシェアしあうような事業やシステムが構築されていくような方向に世の中が動いていくかもしれません。

ただ、水瓶座には理念や思想的な意味合いも強く、その場のローカルな当たり前に縛られない、もっと普遍的な正しさを求める星座でもあります。それは時に強固な思想を生み。改革や革命の波を起こすこともありますが、同時に安定した社会に一時的な混乱を呼ぶ場合もあるでしょう。

そんな激動の時代の変化のただなかに突入する2021年はどんな一年になるのでしょうか?

ざっと一年の流れをまとめてみました。
――――――――――――――――――――――

年明け早々の火星と木星土星のスクエアで世間は不安定な様相です。
2月には水瓶座に金星水星太陽土星と星が集まり、平常では考えられない新しいルールや制限が実施される可能性が。土星と天王星が固定宮でタイトな90度を形成するため、強い緊張が走ります。ロジカルさ、柔らかいものをそぎ落とした厳格な枠組みにそって。多くの人が油の切れた機械のように不自然なコミュニケーションしているようです。距離を保った繋がりは活発でネットやテクノロジーを使ったシステムの更なる普及が促進されます。

ギクシャクしたムードや心身ともにもっとも寒い季節は3月4日まで続きます。そこから少し緩みだし、嵐が治まり始めた気配がするでしょう。

そこからグラデーションのように世に中が柔軟に移行し、柔らかさ優しさが戻ってきそうです。

3月下旬から順に4月に半ば牡羊座過多へ、
機動力の発動!新しいことを始めチャレンジに乗り出す人が急増しそうです。

4月下旬、牡牛座に星は3天体移行し、楽しいこと美味しいモノ心地よい事を求め感性を羽ばたかせます。
5月には好奇心が刺激されることが増えそう。情報のやりとりが活発化、軽やかに浅く広い交流をする人が増えそう。一方で木星は魚座に移行し、傷ついている人、苦しんでいる人、哀しみなどへ共感し、困ってる人を救うことなどにフォーカスが。火星蟹座の影響で気持ちがこみ上げてくるように感情の爆発を生じる人が増えそう。

6月になると、多くのひとの感情の高まりは徐々に収まりますが、それまで、オーブがゆるくなっていた土星と天王星の90度のアスペクトがこの6月には再びタイトになり、柔らかさが削がれギクシャクとした緊張感が高まります。6月の下旬には再び緊張が緩み、8月前半にやっと土星天王星のアスペクトが解消。緊張はほどけて解放された感じがするでしょう。

2月~3月と6月~8月頭までの間の土星×天王星のもたらす緊張が何を指すのか。
6月の多くの人の気持ちの爆発と、それと沿うように起こる制限や緊張は2021年の山場と言えそうです。

8月。乙女座に水星金星太陽火星が集まり。物事を整え、具体的に整理していこうする働きへ。細かいことに目を向ける働きが高まり風紀委員のような細かい批判をする人が増えそう。8下旬から9月にかけては金星水星火星太陽と天秤座へ順に移行し、天秤座過多。「しんどいことや我慢はもう嫌だ―」と思う人が増え、調和と平和、安楽を望む声が増えそう。客観的で公平なルールづくりの動きも。10月には水星の逆行により、行き違いや混乱も。

11月蠍座に水星太陽火星が蠍座へ。中途半端でなく徹底的に物事を追及し処理する働きへ。いろんなことがパワフルに決着づいていくかも。

11月から年明けへ向け水星金星太陽火星の星々が射手座を経由しつつ山羊座へ移行します。視野を広げ様々なことを踏まえつつ本当に大事なことは何なのか全体を統括するような理念や理想を考える人が増えそう。
11月に金星が山羊座入りしすると「あぁ、いつも秋はこんな感じだったね。」と思い出すことが増えるかも。毎年していた恒例行事や伝統行事を生真面目にとりくもうと思ったり。今年こそは以前からある古い楽しみ事を意識的に実行しようと思う人が増えるかも。

それでも数年前にはもう戻れないほど変わってしまったものもあり前に戻るわけではないでしょうが‥‥。

そして12月に入り木星は魚座へ。
愛や優しさ、癒しに焦点が。様々な問題の片隅で置き去りになってる物事がフォーカスされていきそう…。

ただ…気になるのは年末12月年末から2022年の年始にかけて再び土星と天王星がタイトな90度を形成。2021年の年始と似た緊張やギクシャクしたムードが再びめぐって来る可能性も否定できません。

——————————————–
‥‥とざっと。大きな一年の流れを書いてみました。

個人レベルでは
変化を恐れないこと。過去の前例や慣例に縛られて頑固にならないこと
新しいことに心を開くこと。
よく考え、情報をきちんと調べ確かめること。
色んな人や色んな考え方があることを尊重しあうこと
みんなちがってみんないい。そんな姿勢が必要に。
他者の痛みに敏感になり、思いやりや優しさを大事にすることが
開運の鍵となりそうです。

―――――――――――――

※月間の12星座運勢『COCOの星の天気予報』については2020年12月と2021年1月は掲載をお休み致します。ご了承下さい。2月からはいつも通り掲載予定です。

2020.10.28

”COCOの星の天気予報” 月間12星座運勢『11月』

2020年世の中の雰囲気と年間12星座運勢

※<11月の12星座運勢>はずっと下へスクロールするとあります。

=================

<『11月』の月間の星の流れ>

4日 水星逆行終了(順行へ)
11日 水星蠍座入り
※13日山羊座で木星土星冥王星のトリプルコンジャンクション
14日 火星逆行終了(順行へ)
15日 蠍座新月
21日 金星蠍座入り
22日 太陽射手座入り
29日 海王星逆行終了(順行へ)
30日 双子座満月(月食)

11月初めから11月半ばまで水星と金星は天秤座に、コミュニケーションが活発で彩に満ち、華やかな印象です。逆行していた水星も火星も順行に転じ、なんとなくズレを感じていたり混乱したやり取りがあれば、4日~14日にかけて正常に戻りそう。惑星の逆行は行動や思考を内向きにしてしまうので「思い」のフィルターがかかり目の前の出来事ややり取りの認知にズレが生じてしまうのですが、それが順行になると、今ここで起きる事や相手の反応を受けとめるときに、「そのまま」理解しあえるようなライブ感覚、体験的なリアルなやり取りが戻ってきます。

その後、11月中旬ごろに水星金星は蠍座に順に移動。新月も蠍座に。
そのため、物事を表面的ではすませないムードに。
「本当のところ」や物事の「裏側」に迫るようなやり取りが起こるでしょう。
中途半端ではない徹底的に物事に取り組む姿勢が歓迎されます。

下旬から来月にかけては太陽から順に水星、金星と蠍座から射手座へ移行することで
癒着していた物事が切り離されていくようなことが起こるかも。
それを「自由」だと思うのか、別れや引きはがされる「痛み」と感じるかは人それぞれに。

蠍座から射手座への移行の時期と同時に双子座×射手座ラインで月食日食が起こります。
精神面での目覚めや気づきを体験する人が沢山いそう。

山羊座で木星冥王星が最後の山羊座でのコンジャンクションが12~13日にはタイトになりエネルギーのピークに(オーブを緩めにとれば土星木星冥王星の3天体が山羊座でコンジャンクション)覇権争いの高まりや世の中の屋台骨への打撃や作り替えが迫られる、一年前を彷彿とさせる配置が再び。

来月、12月末には木星と土星が水瓶座入りし240年周期のグレートミューテーションが風の時代に突入します。その流れに沿うように冥王星は最後の土のエネルギーをむき出しに発散しながら3年かけて水瓶座に移行するでしょう。

今月は、そうした、土の時代から風の時代の移行への、壮大なドラマの開始前夜といったところです。

==============

<『11月』12星座運勢>
  
<牡羊座>
新しいアイディアをインスピレーションのままに実行するのが得意な牡羊座ですが、今月は今までやってきたことを更に掘り下げたり、或いはそれまで創り上げた関係にさらに踏み込んで関わるなどより「深く」物事と付き合うことが大事な時期になりそうです。また、今月はインプットしてはアウトプットするということが大事で、周囲の人のムードや考えを取り入れた上て、それを言語化してアウトプットして確かめるというそんな呼吸さようのようなやり取りが行われそうです。先月まですこしもたついていたことがあったなら、今月4日から流れがスムーズになり物事が周囲と織り交ざりつつ進んでいく実感が得られるでしょう。

<牡牛座>
数少ない人との徹底的な結びつきが運気を切り開いてくれるような時。心を開いて徹底して付き合ってくれる相手と結びつくことが出来れば自分の頑固さや、限界を軽減し未来を切り開く鍵を見つけるヒントが得られる予感が。これと思う相手とは積極的に会話しやり取りしてみると◎。一方いままで人にいえずため込んでいた怒りやフラストレーションなどのエネルギーの矛先を見つけられる暗示が。黙っていると不意に爆発しかねない思いも、何かに熱中して有意義で新しい何かを生み出すパワーに転化できるかも。

<双子座>
任務に入り込むようにのめり込みそう。与えられた役割に成り切りトコトンやり抜くことで新しい自分が見えてくるような体験が出来るかも。一方、趣味や仲間の集いでとても楽しい時間をすごせそう。楽しく会話していると、未来に明るい希望が湧いてきそう。また人への関心が高まる時期です。中にはだれかに惚れ込みドラマチックな体験をする人も。

<蟹座>
所謂いけいけの印象の蟹座。恋に仕事に情熱的に燃え上がりながら走り抜ける、そんな印象があります。仕事はいままで停滞していたことがあれば14日を境にスムーズに動き出す感じがするでしょう。恋愛ではこれと思う人が現れイケる!となるとグイグイ行動的になる人が多い蟹座ですが、今月はまさに情熱的な恋の予感が。意中の誰かとより深繋がりを感じるとともに楽しい会話も盛り上がりそう。一気に関係を進展させる人もいるかも。一方既に恋人のいる人は濃厚で楽しいとても素敵な時間をすごせそう。

<獅子座>
家族など居場所にいる人とのつながりにクローズアップする月になりそうです。家族との関わりが濃密で、お互いのテリトリーに口を出したりし合うようで面倒な事もあるかもしれませんが、ぴーちくぱーちくと語らい喧々諤々しながらの日々はなかなか楽しそうです。
一方、何かを学んだり、或いは逆に教えたりすることに縁がある予感。また旅や移動を通じて何かを学んだり気が付くことが多くなりそうです。

<乙女座>
深い交流が出来る時です。貴方の勘も冴え相手の本音が透けて見えるようなところがあるかも。相手の本音の踏み込んだあなたの発言は、相手に強いインパクトを与えますが、それでも嫌な感じは与えないでしょう。豊かで楽しいコミュニケーションが出来そうです。ただ、言い方によってはあなたの言葉はキツすぎて相手を傷つけてしまう場合があるので周囲が必要かも。金運が上向きになる予感。自分から働きかけたアクションが収入や結果となって帰ってきたり。収入UPのための見通しが見えてくる人も。

<天秤座>
華やかで軽やかな印象を周囲に与えそうです。周囲との会話も弾み楽し気な季節になります。欲も出て来て、欲しいものやしたい事が出てきそう。そのためにはお金も必要となり稼ぎたい意欲が強まる予感ですが、金運も上々です。よく稼ぎよく使うという日々になるのでは。対人関係が活発になります。特に14日以降は停滞していた物事が動き出しエンジンが再びかかる印象があります。下旬になると何処かへ行きたくなるかも。近場の小旅行などすると視野が拓けた気がしたり、いい気づきが得られるかも。

<蠍座>
前向きで主体的な気持ちが沸いてくる時期です。先月に引き続き今月も忙しそうですが、先月が影に隠れて、混乱の収束や過去の混乱した問題を整理する役回りだとしたら、今月はオモテ舞台に戻ってきて、堂々と物事を処理したり人の役に立つ行為をする機会が増えるという印象です。下旬になると余裕も出て来てくるせいか、楽しもうという気持ちも出てくるため、柔らかさが出て来て周囲からも親しみやすい人と思われそう。会話もはずみ楽しくすごせるかも。発信と受信のバランスがいいので、自分から人に意見したり人を助けたり、逆に助けられたり意見や考えを受け取ったり、相互作用から活発でにぎやかな時期といえそうです。一方、独特のフェロモンというか魅力が出る時です。プチモテキとなる人も。

<射手座>
自分の内側にある秘密の宝物を探索するような時期です。誰にも言わない自分だけの楽しみや興味を追及したりひそかに楽しみを堪能することに多彩な喜びがありそうです。恋人とはひっそり周囲には秘密のデートをすると素敵な時間をすごせそう。一方意中の人がいる人は、今月思い切ってアプローチするといい時期かも。行動力と表現力がわき物事をゲットしたり前に進めたりできるときです。今まで停滞していたことがあったならこの時期に動き出せそうです。

<山羊座>
交友関係がとても深いものになりそうです。ギリギリのところで助けたり助けられたりすることもあれば、利害を共有するような踏み込んだ交際が今月の大事なキーになるケースも。先月行った取り組みに友人や同じ志の仲間が必要になったり、そうした仲間との出会いが新たな事業などの展開へ発展するのかもしれません。いずれにせよ通じ合う誰かとの出会いややり取りに今月は思い切って踏む込んでみるのもいいかも。一方、家や居場所で動きがありそうです。何か新しい事が起こりそうです。活気にあふれているので、喧嘩もあるかもしれませんがケロッとして問題はなさそうです。

<水瓶座>
情熱的に学び成果を勝ち取る時期です。とくに15日頃には何かしらの成果が得られるとともに、物事がスムーズに進み始める気がするかもしれません。学んだ事が結果に繋がりやすい時ですので、必要なことは積極的に学習するといいかもしれません。旅もおススメです。旅先での出会いややり取りを楽しめる時です。逆に遠方から来訪者が来ることもあるかもしれません。とにかく学びに旅に喜びや楽しい刺激に溢れていそうです。水瓶座は社会生活や自分個人の能力という点で他の人に負けない粘りやコダワリを持った人が多く、そんな水瓶座の特性が存分に発揮される時期となりそう。

<魚座>
旅先や移動先で深いふれあいを体験しそう。海外の人とも縁が出来るかも。また、根本的な問題を掘り下げたくなる人もいそう。なぜ生きるのか?なんのために?とか哲学的なことを考えて止まらくなったりするかも。しかしここで掘り下げたことが軸となり今後の活動を支える指針となるので、じっくり考えてみるのもいいかも。一方、経済面や金運などの動きが活発化しそう。これまで停滞していた感じがする人はとくにここに来てツキが回ってきた感じがするかも。与えたり受け取ったり、人間関係のニーズ交換のようなものも活発化する暗示も

2020.09.23

”COCOの星の天気予報” 月間12星座運勢『10月』

2020年世の中の雰囲気と年間12星座運勢

※<10月の12星座運勢>はずっと下へスクロールするとあります。

=================

<『10月』の月間の星の流れ>

2日 牡羊座満月
3日 金星乙女座入り
4日 冥王星逆行終了
14日 水星逆行開始
17日 天秤座新月
23日 太陽蠍座入り
28日 金星天秤座入り
   逆行の水星天秤座入り
31日 牡牛座満月

月始め牡羊座で満月になります。満月は物事が熟す時ですが、それが牡羊座に入ると、何か新しい事を始めようという決意や意思が熟す。そんな印象受けます。ただ、牡羊座の支配星でもある火星には土星と冥王星の強い圧力があり、いざ動こうとしても思うように動けないフラストレーションを感じて、気持ちがくじけそうになる人もいるかもしれません。

3日には金星が乙女座に入りますが。本来金星は心地よさを楽しんだり味わったりする性質がありますが、乙女座に金星があると、色々な細かい事が目に留まり、なかなか楽しんだりできないかもしれません。それでも物事を綺麗に整えたり、整理したりする力は発揮されやすいので、掃除したり整理整頓をするといいでしょう。

太陽は天秤座を進み、人との交流やコミュニケーションが重要になり、周囲とのバランスを取る必要性が出てきますが、水星が蠍座で14日から逆行したり、山羊座にある天体たちが火星とともに太陽に煽ったりプレッシャーをかけてきます。結果的に行き違いや誤解で人間関係に緊張が走ったり、争いも生じやすいので注意が必要です。特に言葉の扱いは要注意。つい唐突に相手の心を突き刺すような言葉を投げかけたり投げかけられたりしやすいので、言葉の扱いには要注意です。17日には天秤座で新月がありますが、この時期に始めることには少し波乱があるかもしれません。

あせらずあわてず一呼吸おくことをお勧めします。

24日になり、太陽が蠍座に入る頃にはムードに変化が
月末に何か思い切った動きが起こる可能性も。それを通じで流れや空気が変わる感じがするかもしれません。
相変わらず、言葉の扱いには要注意ですが、何となく覆っていたプレッシャーやピリピリ感は治まりそうです。

29日には金星も天秤座入りし、楽しんだり味わったり、心地よい気分をもっと求めたり…素直にそんな意欲が高まる人が増えるかも。

==============

<『10月』12星座運勢>
  

『牡羊座』
対人関係や人との関わりに意識が向かう。人の望みに応じたり、必要とされている実感が心を温めてくれそうです。やるべきことがありそれをこなすことが楽しく感じられるとき。一方、内相するようなこともありそう。過去を振り返りつつあの時どうすべきだったのか?本当はどうなのか?など引っかかってることがあればこの時期にしっかり考えておくと、秋ごろに迷いなく行動することに繋がりそう。また、深く関わる誰かからのギフトがある予感も。

『牡牛座』
自分の美意識や感性を使って人からのニーズに応えたり、役に立ちたいと思う時かも。人によっては、貴方にしかできない作業をだれかかからお願いされたりすることも。完璧にコダワリたくなりそうですが、それが出来ると充実感を味わえるかも。下旬はとくに、いつもよりしつこくなる牡牛座もいそう。人との会話ややり取りを詮索しすぎたり深読みすると物事がこんがらかるので、ほどほどに。

『双子座』
人への関心が高まりそう。人との関わりを楽しみ、やりとりの中でドラマチックな会話を繰り広げるかも。仲間や友人とのやりとりも活発ですが、先走ってしまい空回りしやすい暗示もあるので、落ち着いて行動するよう心掛けると◎。一方家を整理整頓するにはいい時期です。断捨離もいいですし、模様替えもおススメ細やかで繊細な心配りを取り入れたインテリアがしっくりきそう。

『蟹座』
家や居場所に意識が向かう時期です。今までに出会った心地よい友人知人を家へ招いて社交したりするといいとき。ホームパーティーなどを企画しても楽しめそう。一行仕事運が活発になりそう。新しいターゲットや仕事を開拓するような心意気で挑む時期と言えます。過去の知り合いや過去の行いの中にアイディアやチャンスを探すことになるかも。一方、学ぶ事が楽しめる時期でもあります。学んだことを使いながら鍛えるという感じがしますし。実用的な事柄への関心が高まりそうです。下旬が表現欲が高まりますが、思いが強すぎて逆に伝わり難いかも。

『獅子座』
人から学ぶ事が多くなりそう。色んな人の振る舞いを見て自分の行動に取りいれると役に立つことが多いかも。人と語ったり触れ合ったり社交が高まる時期でもあります。今は積極的に出会いを求めると今後の土台となるような貴重な出会いを得られる可能性も。一方、金運がいい時期です。いいと言ってものすごくいいというより、自分に適した金運が程よく気持ちよく回る時期といった印象です。無駄なく、必要な買い物をして、必要なお金が入って来るそんな穏やかなやりとりに楽しみを感じられそう。一方いままでやってきたことの一つの成果が出る人もいそう。とくに学びについては一つ到達した実感を得る出来事が。

『乙女座』
自己価値を高めることに焦点が向かいます。自分の才能や自分の能力が気になりだしたり、周囲と比較した上で改めて自分を再確認するような時期と言えます。新しい収入源の開発やこれから自分の能力を伸ばしたいと考えている人は、感性や自分の好きなことが収入や能力に直結しやすいので、そうした面をヒントにするといいでしょう。一方、人に好感を持たれやすく所謂モテ期が来る人もいそうですが、コミュニケーションは少し内向きになり、少しかみ合い難いかもしれませんが自分のペースを重視したほうがいい長い目でみるといい時期です。

『天秤座』
先月少し内向きだった天秤座も積極的な意欲が蘇ってきます。積極的に人と関わり軽やかにふるまう姿が光りそうです。対人関係も活発ですが、あなたに強く物申す人がいたり、自分もつい口調がきつくなったりする場面も。カッとするも少し的を外している面もあるので、感情的になってるなと思ったら少し深呼吸をするといいかも。一方今月も独りの時間が頼めそうです。自分の細やかで繊細な感覚を大事に味わえるような時間を持つとエンジョイできますよ。

『蠍座』
引きづき忙しい時期です。やる事ややるべきことが満載です。満載な割に進まない気がしますが今はそういう時期だと思って焦らない事が肝心。一方で表立って見えない部分に関心が向かう時期です。この時期、隠れた部分の調整や整理をつけることが今後の役にたちそうです。また、営利とは関係のない仲間や友人、志を同じくするような知りあいとの交流が楽しめそうです。

『射手座』
好き放題に活動しているように見えても常に人々の動きに注意をはらい、人のニーズにしなやかに応えてキャリアを形成するようなとき。目立ちたがり屋のように見えて自分勝手なところは少しもないあなたを周囲の人は信頼と親しい面持ちで受け入れてくれそう。一方恋愛や遊びには冒険がつきものな時。獲物を射止めるようにターゲットを定めて行動しますが、どこか過去のやり残しや心残りがその動機となることもあるのでは。友人関係も活発そう。一つの集団やグループにこだわらず、あちこち違うカラーの友達がいるほうが元気でいられます。

『山羊座』
山羊座は責任感の強いシビアな仕事人でもあるにも関わらず、そうした顔を周囲には見せず、柔和なムードメーカーとしてバランスの取れた振る舞いで活躍できそうです。中には誰かと組んで仕事をしたり何かしら活動することになる人もいそう。一方、向上心が高まりそう。今後に役立つ技術や知識を習得するのによいときです。家が騒がしい暗示があります。何かやり残したことがあったりちょっとした喧嘩などが増えそうな気配。往々にしてあなたが少し気負い過ぎてることも要因かも。

『水瓶座』
学びや教養を高めたい気持ちが強まりそう。カルチャースクールやネット講座などに参加してみるのも良い時期。一方自分の能力を発揮して認めて欲しいという気持ちが高まりますが、気持ちと裏腹に空回りすることが多くなりそう。自分の思いや過去の経験に囚われすぎることで「今」必要されていることを見落としていないか、立ち止まって考えるようにするのが◎。身内や深く関わった人からの実用性の高いプレゼンとやギフトがあるかも。

『魚座』
少し踏み込んだ対人関係を求めたくなるかも。出会ったあいての事がもっとよく知りたいと思ったり、相手のために何かしてあげたいと思って、少し踏み込んだ行動をしてしまうかも。丁寧にきちんと向き合う気持ちをもって関われば得られるものも多い時期ですので誠意をもって事にあたると◎。一方、急に懐かしい思い出の場所へ旅行へ行きたくなったりする人がいそう。ただ、この時期は交通や通信に異変や混乱が起こりやすいときなので、ダイヤや予約先の状況をきちんと確かめてみるといいかも。

2020.08.28

”COCOの星の天気予報” 月間12星座運勢『9月』

2020年世の中の雰囲気と年間12星座運勢

※<9月の12星座運勢>はずっと下へスクロールするとあります。

=================

<『9月』の月間の星の流れ>

2日  魚座満月
6日  水星天秤座入り 金星獅子座入り
10日 火星逆行開始
13日 木星逆行終了
17日 乙女座新月
22日 太陽天秤座入り(秋分)
27日 水星蠍座入り
29日 土星逆行終了

先月末から水星⇒太陽と順番におとめ座入りし、獅子座の少しテンションが高く浮ついたムードが一気に現実的なムードに切り替わったのではないでしょうか。水星は意識を表し、乙女座は物事を整理したり現実的に緻密にとらえるような性質でもあり、また健康や雇用についても表します。健康問題や雇用に関して意識が向かいそうです。まぁ、夏休みが終わり、目の前の学業や仕事に意識が向かうということなのでしょう。また夏から秋への変化の季節でもあります。体調を崩しやすい時ですので体調管理に意識を向けるといいかもしれません。

9月に入り、すぐ魚座で満月となります。土サインでトラインを形成し、そこに魚座と乙女座を貫く満月が形成されることでカイトが形成されます。カイトは物事の実現を強く促す配置でもありますが。物事の完成と手放しのエネルギーを持った満月にカイトというと意味深なものを感じます。月の横には海王星があり、すぐ太陽と海王星の間で180度を形成します。土の象徴する、経済面や物質面で大きな手放し(満月)と浄化(魚座×海王星)が起こるとともに、新しいビジョンの到来(太陽×海王星180°)を感じさせます。

6日には 水星が天秤座入り、金星が獅子座入りし何やら楽し気な雰囲気です。会話がはずんだり、情報が華やかに行き来しそうです。

10日になると火星が逆行し、6月後半の牡羊座入りから勢いづいてカッカとしていたものが少し落ち着いたり、この3か月弱を振り返り小休止するような雰囲気になるでしょう。

下旬になると逆行していた木星が順行になり続いて土星も順行になります。木星も土星も社会天体なので、個人というよりも「社会的」な面で5月後半から停滞していたり、混乱していたものが落ち着いて動き出すような雰囲気が。

下旬には太陽が天秤座入りし、今年の春分からの活動を刈り取る季節の到来です。これまでを刈り取り新しい次のステップへ向け、水星が蠍座入りし、関係の中で、より深く踏み込んだ、いままで言い難かった言葉を投げかける時がきた感じがするかもしれませんね。

==============

<『9月』12星座運勢>

<牡羊座>
恋に仕事に活発な時期。必要とされることが増え、やるべきことが色々ありますが、それらを積極的にかたずけていく月となりそう。思ったことをすぐ口にしてしまうので、小言が多い人になりそうですが、対人関係は活発で楽しい時です。一方、今月は愛の季節の到来です。ドラマチックな出来事の暗示も。独り身には素敵な出会いの可能性も。自分の感性を使って表現する機会があれば、いっそう豊かな体験が出来るかも。

<牡牛座>
自分のこれまでしてきたことをどんどんと発信するときです。細やかで実際的だったり実用的だったりするあなたの情報は周囲の人の役に重宝されそう。一方、家の中で楽しみが増えるかも。家をかざっり、自分のアイディアを活かして模様替えをするのもおススメ。一人で熱中できることがあるといいですが、何もないと、怒りなどのエネルギーが溜まるかよくわからない他人から迷惑を受けやすいので注意が必要です。

<双子座>
人と語らうことが楽しい時期です。誰かの話を「聞く」よりも、自分の話を聞いて欲しい時期かもしれませんし、今のあなたのには自分の中に伝えたいことが色々と沸いてきそうです。そうして発信しながら色々な人にアピールすることで、同じような考えや意思や目標を抱いた友人や仲間が出来るかも。交流意欲はあっても家にいるほうがしっくりくるので、それこそ、テレワークや、ZOOM飲み会などがおススメ。

<蟹座>
きちんと話そうとか誤解されないよう正確にやろう、という少し潔癖なとき。家での作業だと集中できるけど、それ以外だと少し神経に来るかも。事務系の仕事や、緻密で正確さを要する仕事がしっくりくるとき。でも家で作業する方が集中できるので在宅ワークがおススメ。昨月までの頑張りの成果を得るときです。今月は少し贅沢しようとかしたくなるかも。自分へのご褒美で、美味しいディナーを食べに行くとか、新しいアクセサリーを買うとかもいいかも。家を掃除した上で素敵なインテリアに飾り付けるなど、家で楽しむといいかも。散財すすぎには要注意。

<獅子座>
少し力が抜けて、親しみ易さが増し、あなたの自然な魅力がより一層輝く時。所謂モテ期が当来する人もいるかも。私が私が!と自己主張するより、自分自信が楽しんで心地よくすごすことを心がけて、周囲からくるアクションや影響を心地よいものを厳選して「受信」するような姿勢でいるのがおススメな時。一方、コミュニケーション運が高まる時。人と出会い語らったりやりとりが増えそうな暗示も。やりとりしながら実務的にしっかり応答することで、自分の能力を生かすといいかも。旅もおススメ、近場もよし、遠方もよし、何かと得るものが多そう。

<乙女座>
新しい事がスタートするとき。持ち前のきめ細やかな感覚が生かされるような方向の何かが始まる予感。美容に関して関心が高まりもっと美しくなりたいとか洗練されたいと思いそう。自分をより洗練させることが金運の上昇にもつながるかも。一方人と一緒に何かするより自分一人で自分の考えを実現するのが楽しいとき。一人で試行錯誤したり何かに熱中できるといい。何も熱中するものがないと逆に他人の問題につい口をはさんでトラブルになったりする暗示もあるので自分のことに夢中なるのがいいかも。

<天秤座>
自分の心の中をあれこれと分析したくなるかもしれません。些細なことがきになり、それを自分なりになっとくするようにはっきりとさせたくて考えてしまうのです。或いは自分に気持ちをきちんと整理することで、下旬からオープンな気持ちで人と関わることがよりできるようになるかも。気持ちの内向きっぷりとは裏腹に周囲からは社交的でバランスのとれた発言をするたのもしい人だと思われそう。人と人の仲裁や調停的な役割をになう可能性もあります。そうしたあなたがグループの中心となり、仲間をひっぱるような活動をすることになるケースも。或いはクリエイティブな友人との集いが楽しい時期かも。

<蠍座>
蠍座の魅力がキラキラと光るとき。不思議と目立つ時ですし、話しかけられやすい独特の親しみを醸し、所謂モテキ?だったり、或いは人気の時期ともいえるとき。ちょっと「俺様」的な感じでも、堂々として高評価を得られるかも。そんなあなたは人前で顔として立ち振る舞うようなポジションだと生き生きできそう。一方、外面的な印象とは裏腹に、一人であれこれ考える時期です。そんななたは、未来の計画を具体的につめて考えてみると良い時かも。いままで漠然としていたイメージを具体的に落とし込んでみましょう。

<射手座>
活躍する時期です。ただ俺が俺が!というような活躍とはちがい、細やかな計画や作業によるところで認められます。射手座はおおざっぱと言われがちですが、社会で上にたったときには広い視野でありがら、いろんな人のニーズに具体的に細かく応える律儀な面も持ち合わせています。今期は射手座のそんな面が垣間見れそう。また仲間との情報交換や交流が活発な時。あなたが思い付きをどんどん発信したらそれを喧々諤々する場や仲間があるという感じです。色んな人の意見に触れることで考えが洗練されてくるので、発信したあとは受信に切り替えて積極的の受け入れを意識すると◎一方学びに喜びがある時です。これというものがない人はカルチャースクールへの参加などを初めてみてもいtいかも。

<山羊座>
今後の自分を支える実用的で実際的な指針や考え方を求める時です。今後は自分を今まで支えてきた足もとの土台となるものが変化していくとき。臨機応変に世の中を渡るためのぶれない軸を求めて勉強したり、情報を得るといいでしょう。一方、活発にさまざまなことを軽やかに処理していく力がありそう。バランス感覚にすぐれたあなたの受け答えが周囲に「デキる人」という印象を与えそう。また、深く関わる誰かから届くギフトが自分の存在へのまるごと肯定感を与えてくれる予感。

<水瓶座>
対人関係に嬉しい出来事や楽しいことが訪れそうな予感。男性は魅力的な女性との出会いがあったりも。個性的で五感を刺激してくれるような出来事も。人との交流から得られる情報は有用で情報交換も楽しくバラエティーに富んだものになりそう。得た情報を自分の手元で整理したりしてさらに情報交換へ還元するというやりとりから多くのものがえられるかも。

<魚座>
あなたの苦手な面を補ってくれるような細やかな感性を持った人と組むことになったりしそう。その人は小言が多かったり、小うるさい人かもしれませんが、実はこの時期あなたに必要な「何か」を補ってくれる大事な存在である可能性が、めんどうに思えても今は寛容に受け止めて関わると◎。一方仕事が楽しく感じられる時です。あなたなりに頑張る姿を誰かに見てもらえるとよりやる気が出そう。誰かからの要望やオーダーに応えることに喜びを感じられそう。ただ機会的に応じるのではなく自分なりのアイディアを駆使して創造的な取り組みができるとなお生き生きできるかも。