« | »

2016.12.17

吸う・吐く <一日一篇の言葉 vol.71>

                               ⇒2017年12星座運勢はこちら

私は憂鬱になったり
疲れがたまりすぎて
心がまいってるな、
これはやばいなぁなんて思うと

とにかく呼吸をする。

最近はとにかく呼吸だ。

呼吸に意識を集中すると
より速攻で効果を感じるからだ。

呼吸というのは

生きる活動だ

吐いて
吸う。


このこの私の
今ここの
姿、いのち頂いている活動なのである。

呼吸に集中すると
だんだんに
「今ここ」にしっかりと
結ばれいく

そうして
まるで私が、
「呼吸になってしまう」
ぐらいな感じて
呼吸していると
なにか
内側のあれこれ
丸ごと洗濯したみたいになっていくんだ。

以前は煙草が大好きだったのね。
今はやめてしまったんだけれど

煙草もある意味「呼吸」なんだろうなと思う。
インディアンは
神とつながるための儀式に
煙草を使っていて
儀式のたばこを吸ったアメリカ人が
娯楽として普及したというのを何かで読んだけど
(本当かな?これはきちんと調べてない情報だけれども)

一方でたばこには邪気があるという説もある。

どうなんだろうな。

私は40過ぎて
体力ががくりと落ちてしまって
煙草は吸える体力がないなと思うから
仕方なくやめたけれど

体に害がないというなら
インディアンの方に賛成だ。

煙草を吸うときは
「吸う」と「吐く」を堪能する。

子供の頃、
実家の稼業で働いていた従業員の人で
煙草休憩をしている人に

「どうして煙草を吸うの?」と聞いたら

「ふう~って息を吐きたいからだよ」と答えが返ってきたのが
心に残っている。

煙草には健康の害があるというから
煙草でなくて
そのまんまでいいんだけど

人は
意識的に
息を吐いたり
吸ったりすることで

生き返る
洗われるところがあるんだろうと思うのだ。

息を吸うとか吐くとかなんて当たり前のことなんだけれどね
生き吸わないと吐かないと死んじゃうしね

でもま、
息を吸う。
吐くというのは

生きる基本の基本なんだと思います

人間はおぎゃーで息を吐いて生まれてきて
死ぬときは息を吸って死んでいくといいます。

呼吸には
いのちの元があります。

当たり前を丁寧に
丁寧に

意外に元気になるから驚きですよ。



今日も読んで頂いてありがとうございます。
いい一日を。

あ、でも
決して煙草を推進してるわけではありませんよ。
煙草すってると、体力がどんどん落ちて大変ですからね。
煙草なしで、スーハ―スーハ―吐いて吸ってを今はしています。

/////////////////////////////////
『<一日一篇の言葉>とは?』 これは本日の ホロスコープや数秘をインスピレーションにして、COCOに届いた詩やエッセイ、あるいはその日なんとなしに降りてきた言葉を、だいたい毎日朝6:00に更新、連載するものです。