2019.02.15

2月20日の満月に思うこと

2月20日の満月に思うこと

先月から満月がらみで記事を書いている
満月書くなら新月もかけばいいのにと
自分で思いつつ、
なんとなく
「あぁ、ブログかこうかなぁ」と思うのが今時期になってしまうので
そうすると
丁度満月前だったりするために満月についての記事をかこうかしらとなってしまう。

新月前に思い立ったら新月のことを書くかもしれないが

さて満月について思うところ
満月は「気」が満ちる時。
満ちたものは現象化して
そうして分離するとも言われているが

新月で種植えされた想念が満ちて充満した暁に
それが形になるときというのが
満月期の現象ともいえる。

ちまたでは月を使った願望実現というのも一部の占星術愛好家の中では
ちょっとしたブームらしいけれど
これもそうした仕組みを活用したメソッドと言えるのだろうと思う。

じゃぁ一体前の新月では何の種をまいたのだろうか?
と思うところだけれど
月というのは無意識を司り
黙っていると
そこにあるものを吸収して
コピーして増やしていく作用もあったりして

意識的にならないことには
種まきも収穫もなんとなく過ぎていくことになる

満月を見て狼に変身する狼男は
自分の意思でその変身をコントロールできないように
その現象は無意識で行われる

想念というのが意識の世界だとするならば
想念が膨らんで
現象かする際、
人間は自分を見失うともいえるのだろうか。
或いは
現象化してそこにあるものを
現象として見るということは
物ではない「私」というものが「確かに存在している」ということを
実感するということなのかもしれない

願望が形になったとき
たいていは
その願望を抱いていたその想念は空になるわけで
心は空虚だったりする。

あんなに欲しい欲しいと求めた女性を
手に入れたとたんにその情熱が覚めてしまう原理は
こういうところにも言えるのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

さて今月の満月2月20日を考える前に
昨日火星が牡牛座入りし3月6日には天王星が牡牛座入りする

個人でいうなら私の資質の変容とでもいえる転機
働き方が変わる人
自分がなりわいとすべき本当の道に気が付く人
人によって思いがけず体調の異変により進路変更よぎなくされるケースも

また世の中のお金や経済の在り方への変容。
価値観の変化などがこれからだいたい7年かけて進んでいく道のりの幕開けがパワフルにスタートする季節の到来。

その直前のこの満月。

前回の新月は水瓶座16度1ハウスで起こった。
木星射手座の後押しとともに
おおいに夢を抱く。
1ハウスに位置していることから
「私とは何か?」というものを
新しく定義するように抱く夢
壮大に世界を夢をみつつ
16度というひび割れから獅子座の「私」というものが
入り込む。

この世界を夢見つつ
その中での私を考えるという配置

そうしてまかれた種は
この太陽魚座月乙女座の満月で気を充満させる

水星と海王星そして射手座の木星により
広がった夢そしてその夢を実現しようと
伸び伸びかけだそうとする火星天王星のエンジンがかかり始めたところで

乙女座1度の満月で広がりちらばった夢やイメージを精査する
具体的に
実際的に絞り込んで必要のない枝葉を切り捨てる
そうした整理整頓を経て
エンジンが

ぶんぶん!!とかかりだす…。

そんなイメージを抱きました。

・・・・・・・・・・・・

つまりこの時期
自分のなかで
飽和した「取り組み」「夢」「イメージ」を
ここいらで
整理して
実際的なものに落とし込んで動き出す
そんなことに適した時期。

「ハッキリさせていく」作業は
夢見る気持ちを少ししぼませもするけれど
「同時に動き出すこと」が大事。

そうして
3月頭の変化を実際的なシャープなものとして
歩みだす。

そんな感じに
この満月を
私は使ってみようと思う。

みなさんも是非。

では。

⇒2019年「12星座運勢」はこちら

2019.01.21

今日の満月(月食)に思うこと

1月21日14:15
今日は月食
地平線の下で起こるので、残念ながら日本では見えないけど夜になると綺麗な満月が見えるはず。晴れればいいね。

山羊座に4天体(太陽・水星・土星・冥王星)あったところから太陽がポコンと水瓶座へ抜けた上での今日の満月は
月獅子座1度と太陽水瓶座1度
そして月に対する135度の魚座海王星と射手座木星金星
そして月と太陽の間にある天王星がTスクエアを形成
11ハウスに入室した牡羊座火星を山羊座土星90度で抑え込む

社会性を強調し、集団性や集団性から生じる同調性や常識といわれる流れにたいして
個人の理想や主体性、自由性というものが出現し始める
押さえられていた夢や理想的なイメージといったものの発露、主体的なものの出現により
今まで当たり前とされてきたものを、ふと客観的に眺める私が顕れた…

そんなかんじ

そんな二つのエネルギーが交錯する。

エネルギーが満ちる満月
そして
満月には何かを手放すといいともいう

今日という日何を選び何を手放すのか?
…納得のできないもの
なにか…なんとなく違う…でも
…これはこれで利益もある
どうしたものか…。

なにを選ぶのか?
私の中に潜む大事な種、パッションのようなものを信じて進むのか?
自分の道を信じて
何かが違うと感じる「場」や或いは「ルール」

そういうものを手放す?手放さない?
或いは変えてみる?変えない?

あなたはどうする?

わたしとしゃかい
の狭間でどう折り合うのか?
成熟を表す満月だからこそ
そんなテーマに一つの答えがでるかもしれない今日という日

そして、水瓶座の太陽のエネルギーを受けた獅子座の満月を眺めながら
平和のために祈りをささげよう。
私やあなたがそれぞれのままに自由に生き生きと生きていける世界を夢見て

「2019年12星座運勢」

2019.01.02

2019年 12星座 運勢

2019年の運勢です。

12星座の各運勢は全体運と仕事運のみです。
年内で時間が出来たら恋愛運なども書くかもしれませんが
今のところはここまでで。

記事後半に「世の中全体の雰囲気」も掲載してます。
是非ご覧ください。

よろしくお願いします。

<12星座運勢>

牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座 
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座

————————————–

<世の中全体の雰囲気>

変わりようのないはずのものが動く時期です。

社会の仕組みや限界だと思われていたものを正攻法で超えていく、或いは変えていくために
正々堂々と戦ったり議論したりするような。

少年漫画の世界のような純粋なやりとりで
この世界をどうしていけばいいのか正面切って考えて超えていこうとするようなそんな雰囲気があるでしょう。

子供の正義感とでもいうような
純粋な価値観や正義といったもの
正当な正しいことがものを申すときとなります。

また、非常にテンションが高いもの
単純なバトルそういうものに注目が集まります。

或いは町ぐるみの喧嘩
例えば。大阪のだんじりのような祭りや
プロレス
朝まで生討論のような議論バトルまで

喧嘩祭りのようなものがウケる時なので
そうしたドラマや手法によって人々の流れを動かすようなことが増えてくるかもしれません。

また、お金についてや或いは何に価値を抱くのか?
所有することなどについての考え方や
価値観への変化が今年から約7年かけて始まるでしょう。

—————————————-

<個人レベルでは…>

深く結びついたものがっちり固まった組織やつながりかた自由になりたい、或いは抜け出して広い視点を抱きたい。チャレンジしたいというエネルギーに追い風が吹くとき。

急に、家族や恋人の反対を押し切ってやりたいことに向かって挑戦してみたくなるような人が増えるかも。

海外旅行・出版業や学術的な分野は幸運の風が吹くので
旅行の計画やグレードUPを目指して学校にいくなどはおすすめ。

ただ、いい意味でも悪い意味でも、物事が拡大しやすいとき。マイナス思考の人はマイナスが拡大し、ポジティブな人はポジティブが拡大するような作用もあるので
意識的に、前向きな発想に意識を持っていくように心がけることが開運のカギ。

また、裏表のない、正々堂々とした真っ当な意見や態度に好感が集まるので姑息なやり口は封印を。

2019年 魚座 運勢

魚座
全体
「外でも内でも活発で忙しい時期。新しいスキル取得のスタートにいい時期」
とても忙しい時期。オフィシャルにしてもプライベートにしても非常に活発に活動する時期となるでしょう。少し活動が広がりすぎたり、色々な場や人のニーズを受け入れすぎて、自分のよりどころや軸が何処にあるのか見えなくなる懸念もありますが、今までの自分のテリトリーを超える、もしくは広げる形の活動する暗示が。人によっては所謂人気者と言われそう。また一方で今後に向けて新しいスキルを得るのに適した時期でもあります。学んでみたい資格や技術があったならぜひこの時期にスタートさせては?

仕事
「バリバリ野心的に活動する時期。請負すぎには、支えてくれる仲間が大切に。」
優しくあたたかな雰囲気をたたえた魚座ですが、意外にも仕事にたいしては野心家だったり冒険的だったりして、ぐいぐいと強い欲望を抱いている面があります。今期はそうした魚座のもう一つの顔が全開。バリバリと野心的に活動することになる魚座は多い暗示。また、いままでの経歴の成果もでて世界が広く広がる暗示があります。出張が増えたり、人によっては世界を股にかけるようなケースも。請負過ぎには注意が必要ですし、忙しいなたをサポートしてくれる強力なブレーンを大事にすると必要あり。自分をささえてくれるチームずくりを意識すると◎。

2019年 水瓶座 運勢

水瓶座
全体
「家はしっくりこないときですが、友達のネットワークが自然に広がるとき。」
友達のネットワークが自然に広がるとき。特に友達をつくろうと努力しなくても自然にいろんなタイプの人と繋がりあえるし、そうした友人と一緒にいながらあなたらしさが輝くでしょう。しかし表の顔とは裏腹に、仲間には見せないような一人の場所ではものすごく落ち込んだり自分を責めたりもしていて、そのためかとても厳しく努力したりしている姿がうかがえます。根暗のようではありますが、その一人の時間の厳しさがあるからこそ、外でとても多彩に開いてつながりをエンジョイできるということでもあります。あと、家がしっくりこなくなる時期かもしれません。家にいても自分の家でないような気がして、あえてホテル住まいしたり、賃貸に引っ越したくなったり。或いは家の中にもう一つ別邸のような独自の空間をつくる人も。

仕事
「お金にならないけどやりたい仕事が広がるとき。どんぶり勘定の行き過ぎに注意」
お金にならない仕事のほうが多いときかもしれませんが、やりたいことがお金にならないという場合があるので、お金の事を考えないで働こうという考えで働く場面も多くなりそう。ただ、そうした仕事はあなたの未来の可能性を開拓することにつながるので今は気にしないでどんどんやってOK.5月末~9月末にかけては必要とされる中でとても熱くばりばり働くことになるでしょう。とても高いクオリティーを自分に課してるときでもあり、独りの時間に猛然と努力することになるかもしれませんが、外ではまるで軽々とやってのけたようなポーカーフェイスで振る舞うかもしれません。今年だけの事ではありませんが、お金の扱いについては、当面どんぶり勘定になりがちな上に、今年は儲けや自分の取り分のことを忘れがちなので、年末にしまったーとならないような注意が必要です。