2022.11.15

”COCOの星の運気予報” 2023年 『年間』 12星座運勢 と世の中の雰囲気【準備中】

※2022年12月と2023年1月の『月間』″COCOの星の運気予報″12星座運勢はお休みさせて頂きます。

——————————-

2023年の年間運勢です。【準備中】

※「世の中全体の雰囲気」はこのページをスクロールして下に掲載してます。
是非ご覧ください。

<12星座別運勢>

牡羊座

牡牛座

双子座

蟹座

獅子座

乙女座

天秤座

蠍座

射手座

山羊座

水瓶座

魚座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪2023年 世の中全体の雰囲気≫

<一年のまとめ>

================================

<一年を詳しく解説すると>

================================

※2022年12月と2023年1月の『月間』″COCOの星の運気予報″12星座運勢はお休みさせて頂きます。

2022.10.28

”COCOの星の運気予報” 2022年『11月』12星座運勢 と 世の中の雰囲気

※『11月「月間」12星座運勢』はこのページをスクロールて下に掲載してます。是非ご覧ください。
※2022年12月と2023年1月の「月間」12星座運勢は休載させて頂きます。2023年2月からは通常通り掲載させて頂きます。

============================================

<2022年『11月』星の流れから見た世の中の雰囲気>

8日 牡牛座満月(皆既月食)
16日 金星射手座入り
17日 水星射手座入り
22日 太陽射手座入り
24日 射手座新月
   木星逆行終了
   

8日は牡牛座満月です。この満月は皆既月食(ドラゴンヘット)との重なりと天王星と0度もともないかなりインパクトの強いものとなりそうです。満月は月と太陽が180度になり、太陽と月の間に地球が入り縦にまっすく並ぶことで月食が生じます。太陽の軌道と月の軌道の重なる点で満月が生じる事で月食が起きますが(ドラゴンヘッド)、これは魂(太陽)と肉体・具象(月)の結び目でもあるため、運命的な節目という説があります。変化を表す天王星とも重なるということはインパクトの強いドラマを呼び込む暗示です。太陽は蠍座にあるため、深い情念をともない物事を表面的でいさせないような深さ、死と再生、大きな変容思わせます。そうした情念が牡牛座の月を照らし物質面にも作用する。未来に向けて根底から変えていこうするエネルギーが深い変容や具体的な変化を生じさせるかも。

16日から22日にかけて、金星水星太陽と順に蠍座から射手座へ移動していきます。
蠍座は情念の星でもあります。そして射手座は自由の星。
渦巻いていたものがあったとしたら、月の下旬、解除されるように自由な気持ちになれるかも。

この蠍座から射手座への移動の際、終始金星と水星が太陽の傍を運行します。何やら楽し気に語らったり味わったりしながら、思いを誰かと分かち合ったり、分かって欲しいともだえたりしながら、自由への扉を開けるのかも。月の前半はちょっとギクシャクと、木星の逆行終了と合わせて木星が太陽を後押し、下旬になるほどに力が抜けていくようなムードに。遠くへ行きたい!と気持ちが大きくなる人の増加も。

今月はCOCO多忙につき、いつもより文章が短めですがこのへんで…。

============================================

<2022年『11月』月間12星座運勢>,

牡羊座
深く関わるほど充実感を感じたり、自信や喜びに繋がる時期。深く関わるのは人の場合もあるし、趣味や仕事の場合もありますが、集中して一体化して自分を忘れるぐらい没頭できたら、自分が新しく生まれ変わるようなそんな気持ちを味わえるかも。自分を手放しても。思い切って飛び込む心意気が鍵。

牡牛座
パートナーシップが鍵になりそう。誰かの気持ちや意思が気になったり、誰かのニーズに応えることで充実した気持ちになれる時期。恋人がいる人は関係を深めるチャンスかも。今月は他者と深く関わりすぎたり、普段はいえない突っ込んだやりとりをしてしまいそう。言えなかった言葉をいうなら今月がチャンスだけど、喧嘩腰で伝えると逆効果に。深呼吸してから語る事。

双子座
何かとやっかい事が増える暗示。他者から頼られたりすることも多く、忙しい時期ですが、必要とされることが喜ばしく感じたり自信を得られる時期です。ここは心を広く持って周囲の人に尽くす事が賢明かも。反面チャンスが広がる暗示があります。他者に尽くす事が思いがけないチャンスや幸運のきっかけを運んでくれるかも。

蟹座
ワクワクドキドキを求める季節の到来。気難しいことはやる気が出ないので、来月に回せる仕事は来月へお預けするのもアリ?!。好きな人ができたり、“押し”のアイドルが出来たり、トキメキが今月の鍵。クリエイティブな活動にもツキが。自分で考えて実行できると自信が湧いてくるかも。思い付きで料理してみる「創作料理」も案外たのしめそう。

獅子座
原点回帰が鍵になるとき。自分の故郷や親族、家族との関係が多くなるかも。親族とは境界線を越えてやり取りしてしまう時。獅子座は元来独立心が旺盛でプライドも高いので今月踏み込み過ぎるとその反動で後日家族から自分のテリトリー内の事についてとやかく言われることにつながりイラっとするかも。自分や相手(家族)の尊厳を大事にして距離感を意識することが大事。ただ今まで疎遠だった人には深く関わりあういい機会かも。

乙女座
ちょっと毒舌になってしまいそう。あなたのするどい言葉に周囲はグーの根もでないかも。今月は言葉の力や物事を処理する能力が注目され評価される事も多いので、毒舌も武器といえるかも。でも人を傷つけると回り回って損をするのでやり過ぎは禁物。下旬は家ですごすことができると気分が活性化しそう。リモートワークがしっくりくるかも。

天秤座
欲深くなりそう。もっとお金があれば…と思う事もしばしば。欲も高まりますが金運も上がる時期なので、収入につながる事も起こるかも。残業や副業の誘いの可能性もありか。下旬になると色々な人と話したい気分に。自分のテリトリーから離れて価値観や文化の違う人の言葉を聴くことができると視野が広がり新しい発見も。仕事は忙しくなりがちなので請け負いすぎに要注意。

蠍座
黙っているのに周囲に独特の存在感を感じさせるとき。深さや重さを感じさせる不思議なムードが発揮されるかも。一方、人によっては猜疑心が強まるケースも。今月は周囲から魅力的にみられることが多いのでガードが固すぎるとせっかくのチャンスを逃してしまいそう。思い切って心をひらけば新しい出会いや恋の予感も。

射手座
前半はちょっと内向きになりそう。ジャンプの前のしゃがみ込みのようなものなので、しっかり一人の時間を持つ事が大事な時期。いつもは明るい射手座ですが、射手座には深く広く物事考える面がありそれが魅力。一人になりたい気分を尊重しておもいっきり深みに潜ろう!。下旬になると冒険心がむくむく。思い切って未知の冒険に飛び込むジャンプにトライ。

山羊座
月の前半は友人や仲間との深い交流がありそう。自分を応援してくれる仲間の存在はとても大事。時に家族よりも密接に思えることもあるかも。今月は心の垣根が緩みやすいので、より深いつながりが形成されやすいですが、下旬になると途端にちょっと距離をとりたくなるなど気ままな面も。切り替えを大事に。深くなってもサッと引く切り替えが肝心。下旬は一人で自由を満喫したくなるかも。一人旅もオススメ。

水瓶座
何かと目立つポジションと縁がありそう。責任ある役割を任される人も。フラットで互いの自由を重視する水瓶座ですが、リーダーのなると粘り強さを発揮して、フラットながら強固に全体を仕切る力を発揮る人もいそう。とにかく、何か自分なりのコダワリと持久力を発揮して周囲にインパクトを与えることになるかも。下旬なると仲間の輪のようなものが広がり、色んなタイプの人との出会いで新しい視点を得る機会になるかも。

魚座
向上心が高まりそう。何かを学びたくなる人も。セミナーのいくなどするといい刺激を得られるかも。目標を持って今月の前半頑張れば、下旬に評価や結果となって返ってきそう。チャンスも多く。何かと能力を発揮したり認めらることがある人も。旅行はいい刺激に。大らかな雰囲気が強まり、周囲を安心させるムードがあるので他者から相談をうける魚座も増えそう。癒し系として重宝されるかも。

============================================

<2023年『年間』12星座運勢と世の中の雰囲気>
https://coco.sapr.jp/2022/11/column-23/

2022.09.29

”COCOの星の運気予報” 2022年『10月』12星座運勢 と 世の中の雰囲気

※『10月「月間」12星座運勢』と『2022年「年間」12星座運勢と世の中の雰囲気』はこのページをスクロールて下に掲載してます。是非ご覧ください。

============================================

<2022年『10月』星の流れから見た世の中の雰囲気>

2日 水星逆行終了
9日 冥王星逆行終了
10日 牡羊座満月
11日 水星天秤座入り
23日 金星蠍座入り
   太陽蠍座入り
   土星逆行終了
25日 蠍座新月(部分日食)
28日 木星魚座入り
30日 水星蠍座入り
   火星逆行開始

2日に水星が逆行を終了します。オウンサインの双子座に位置する水星は強力ですが、逆行中はコミュニケーションや情報のやり取りに混乱が起こりやすくなります。逆行から順行になることで混乱しやすい状況は終結しスムーズに動きだすでしょう。水星の他にも今月は土星と冥王星が順行に転じます。土星も冥王星も個人というより大きな社会の動向を司る天体ですので、社会全体が初夏のころから過去思考になり、振り返る事や停滞することが増えていたところが、スムーズに未来志向で動きだすことになるかも。しかし、逆行自体は毎年生じる現象ですので、大げさにとらえるようなことではないでしょう。先月23日に太陽、先月29日に金星、今月11日に水星と順に天秤座入りし、今月3天体が天秤座に集結しています。天秤座は金星を支配星に持ち、美しさや心地よさを堪能し、社交を楽しむ性質を持ちます。多くの人が、収穫の秋を堪能し、集い楽しむ様子が想像できます。天秤座は風の星座で軽やかに人と繋がり交友や情報を広げる作用があります。関わり合いを重視しする傾向が強まりますが、決して粘っこくはなく、サバサバと浅く広い交流が好まれる時期です。23日に金星をはじめに太陽、水星と順に蠍座に移行すると軽やかに繋がり合うムードは一変し始めます。浅く広く広げる段階が過ぎ、関係を固めたり深めたりする段階になるケースが増えます。もっと関係を深め深く踏み込むか、あるいは、警戒心を持って一線を引くか、出会った人との関わりに決断を下すことになるでしょう。月末には木星は牡羊座から魚座へ戻ります。12月の年末には再び牡羊座に戻り、新しいスタートのムードが本格化しますが、今回の魚座入りは、本格的なスタートの前にもう一度だけ、今までのやり方や在り方を振り返り統合する。そんな印象です。何かしら、混沌としたものを、これを最後に総仕上げでまとめるか、終わりのしめくくりをする。そんな時期となるかもしれません。30日に水星が蠍座入り、蠍座の支配星の火星が逆行開始。火星は蠍座で最も強くなりますが、その火星が逆行すると、強い情念を帯びた闘争心が、空回りし、口論などが増えるかもしれません。そのことから10月30日以降は言葉には注意し、ストレスの発散を健全に行えるか否かが課題になりそうです。

============================================

<2022年『10月』月間12星座運勢>

牡羊座
対人関係が鍵に、牡羊座は勝気で喧嘩っ早いと思われがちですが、実は社交的で友好的な人間関係をつくる力を持った人が多いのが特徴です。そうして作り上げた人間関係にサラリと自分の本音をざっくばらんに伝えていきますし、そうした人間関係を自然につくりあげるはずです。今月はそうした牡羊座の性質に焦点があたり、牡羊座の社交性が発揮されそうです。運気はよく、チャンスに恵まれやすいので特になにか画策せずとも自分らしく振る舞うだけでOK.中には甘い気分にさせてくれる素敵なパートトナーとの出会いがある人も。攻撃的な言葉づかいにならないようにだけは注意して。

牡牛座
役割や義務に奔走されたり、何かと周囲から必要とされることが増えるかも。やっかい事が多くなるので面倒な気がしたり、忙しいかもしれませんが、ニーズに完璧に応えることでやりがいや自信を感じる事も。一方意識は楽しいことや面白いことに向いていて、忙しいさなかでも楽しみや喜びを忘れない姿勢が不思議に周囲を和まるかも。癒し系として重宝される牡牛座もいるかも。

双子座
趣味や遊び、恋など。ワクワクと心が躍るような季節の到来。恋をするかもしれません、新しい楽しみと出会う人も。ただ、ちょっと一方的。あくまで自分の心が躍る時期なので、恋が成熟するか?自分のみつけた新しい趣味が上手く行くのかは別問題。それでも楽しく華やかな季節です。あまりかんがえこまず。インスピレーションのままにあれこれ試してみることをおススメします。好奇心が旺盛なので興味の方向がコロコロ変わるかも。双子座に告白された人はその気持ちが本格的なものか否か見極めるのに、来月まで様子をみるのが得策かも。

蟹座
小休止な時期かも。あちこちであるくよりも家ですごすほうがしっくりきそう。たくさんの人といるときよりも一人でいるほうが色々なことに関心が湧いたり、色々なことを考えることになるかも。部屋の模様替えをしたり身近なところを整えたり彩をもたらすことで充実できそう。家族や馴染みのメンバーとの交際をするにもいい時期。先月までに新しく出会った人をプライベートに引き込んで「身内認定」するなら今月かも。

獅子座
今月は知り合いに逢いに行ったり人が集まる場所に積極的にでかけてみるのがおススメ。
情報交換を通じて、散漫に思える情報でも色々インプットしているうちに、ヒントが得られ、自分の将来の夢やイメージが湧いてくるかも。今後の自分に必要な貴重なインスピレーションを得ることもあるかも。向上心も高まりそう。何かを学んだりするにもいい時期。

乙女座
あまりせかせかするよりゆったりと過ごしたい時期かも。欲しかったものを買ったり、体験しいことをするなど、心地よいものは充実した気持ちにしてくれるはず。勝気な気持ちになりやすくつい口調が好戦的になるがちでも、あまりピリピリしたムードには耐えられないので、批判的な言葉や小言を言いたくなっても、一息おいてグッとこらえた方が心地よい一か月をすごせるはず。

天秤座
天秤座らしさを積極的に発揮するといいかも。社交性を発揮し、色々な人と関わると充実感を感じるはず。意見の違う色々な人とうまく関われるので、橋渡し役として活躍できるかも。美しいもの、美味しいものなど五感を生かすようなものを好んで体験しよう。第一印象を大切にすると運気アップにつながるはず。

蠍座
小休止な時期。パワーダウンしがちなので、あれこれと用事や約束を入れるのはおススメしないかも。一人の時間を確保し、自分と向き合う時間を大切に。感受性が強まるので感性を刺激するようなことをすると満たされそう。映画や音楽、お洒落を楽しむなど美や芸術はあなたの心を活性化しそう。あまり強すぎる刺激はNG。心地よさを重視して◎。

射手座
アフターファイブの集まりが活性化しそう。サークル活動や、趣味の学びの場など、人が集う場所にツキがありそう。積極的にいろいろな人と交流する事で充実した時間をすごせるはず。刺激的な対人関係の暗示もありますが、キツイ言葉を投げかけられても乗せられて口論に発展しないよう注意しよう。女性は話好きな男性との縁があるかも。

山羊座
何かと目立つ時期です。周囲から賞賛を受けたり責任が高まるポジションについたりする山羊座もいそう。実際の立ち位置の重さとは裏腹に心地よさや華やかさ、たのしさなどを感じさせるような面が発揮されるかも。社交性が高まり、対人関係がバランスよく広がることで自分が「上手く行っている」という実感を得られるかも。
水瓶座
細かなことよりも大きなテーマに目が向かう時期。何のためにこの仕事をするのか?なんのために生きているのか?など深遠で大きなテーマを考えるといいかも。反面、趣旨のわからない活動にはやりがいを感じないかも。一方、大小問わず「旅」をすると元気が出そう。見知らぬ世界に触れて視野を広げることができると充実感を得られるはず。海外な遠い旅はもちろん、身近ところをウロウロと散策するのもアリ。

魚座
家の中で活動したり、深く信頼した相手と一緒にすごすなど、所謂「身内」とすごすことになる魚座が多いかも。あまり外向的に活動する時ではなさそう。自分から発信したりするよりも受け取る力を意識して人と関わることで運気がアップする時期。人の心をすっと柔らげ懐を開いてもらえるような不思議な力を発揮する人も。

============================================

<2022年『年間』12星座運勢と世の中の雰囲気>

https://coco.sapr.jp/2021/12/column-2022/

============================================

2022.08.18

”COCOの星の運気予報” 2022年『9月』12星座運勢 と 世の中の雰囲気

※『9月「月間」12星座運勢』と『2022年「年間」12星座運勢と世の中の雰囲気』はこのページをスクロールて下に掲載してます。是非ご覧ください。

============================================

<2022年『9月』星の流れから見た世の中の雰囲気>

5日  金星乙女座入り
10日 魚座満月
    水星逆行開始
23日 太陽天秤座入り【秋分】
    水星乙女座入り
26日 天秤座新月
29日 金星天秤座入り

5日金星が乙女座入りします。金星にとって乙女座は少し居心地が悪く、「楽」や「快」をよしとする金星の働きは少し抑えられます。あまり豪奢の遊びよりも慎ましい喜びのほうがシックリくる時期かも。そして10日には魚座で満月。いまでの様々な出来事の全てを漠然と大きな流れにゆだねて手放すようなそんな時期といえます。「信じる」という言葉を交感条件や契約のように考え信じた変わりに何かを受け取るように錯覚する人も世の中にはいますが、この魚座と満月のセットでの「信じる」は、託すという感じ、手放してお任せしてしまうようなそんな感じがします。ここ2~3年コロナや色々な災害や有事で不安になり、長い間緊張していた心を、閉じた握りこぶしを開くように解放して、大きなものにゆだね祈りを捧げるようなそんな時間をつくるといいかもしれません。或いは大事ななにか、大きな流れや時代を司る何かを手放し祈る時かも。

そして同時に水星は逆行に転じます。水星が逆行に転じることで逆行天体が6つになります(水星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星)実に社会天体の全てと知覚認知を司る水星が逆行することで、世の中の意識が過去向きに働きます。既に過ぎ去ったことを振り返ったり、過去に起きた事柄を元に物事を判断したり、反応したりする。そんな傾向が強まります。「今ここ」に「過去」というフィルターがかかることで、誤解や聞き違い、物事をやり直したりするなど、実務的にはペースダウンする時期といえます。あまりガツガツ物事を処理し推し進めるよりも、今月は慌てず振り返りに専念するのもアリな時期かも。こだわりを強くすると混乱気味になるので柔軟に構えることが必要な時期に。

23日には太陽は天秤座へ、水星は逆行して天秤座から乙女座へ戻ります。その後、天秤座で新月。そして金星がホームである天秤座へ帰ります。

天秤座はパートナーシップを司りますが、この新月に新しい友人や仲間、恋人関係をスタートさせると良いかもしれません。ただ、23日の新月ちょうどより2~3日後にスタートするほうが縁起がよさそうです。また、美容に関する願いや取り組みもオススメです。

乙女座は健康や細やかな管理を司ります。金星は美や喜びを。この二つを合わせて、ダイエットとボディーメイキングなどに取り組んでみるといいかもしれません。ただ水星は逆行中ですので、あまり考えすぎたり完璧さを求めると上手く行かないので、楽しんで取り組むことを大事にするといいでしょう。

話は少し戻りますが、
9月の半ばあたりから土星と天王星が90度でタイトになっていきます。土星は旧来の組織や秩序、ルールを司り、天王星は改革と新しいものを暗示します。例えるなら保守と改革。老舗とベンチャー会社のような感じです。古いものと新しいものとの葛藤や攻防、緊張が高まる暗示です。その天王星と土星に対して、太陽は土星と150度、天王星とは120度です。新しい価値観に舵を切り発展しようとする太陽に対して、土星が古いもの、今までの秩序にも配慮するよう調整を求めてくる。そんな配置です。太陽は土星×天王星とのアクセスからはすぐ離れていきますが、土星と天王星の緊張感は10月末まで続きます。

また、月の前半は火星と木星が60度で活発。新しいものを求めて軽やかに動き回る人が増加しイケイケの様相がありますが、月の半ば頃には火星に土星が120度でアクセスを始め、動きが穏やかになりそうです。目的や方向性が定まり、無駄な動きがなくなる。という感じで、10月頭頃。まで活動方向がいい意味で剪定される暗示があります。ただ土星には制限するという意味があるので、もしかしたら再び感染症により行動制限が強まるのかもしれません。
ただ120度は散漫になった意識を定め、火星の活力を現実的な方向へと促すポジティブな働きがありますので、「行動制限」のようにマイナスにこのエネルギーをとらえるよりは、前向きにとらえ、この時期に「建設的に方向性を定めていく出来事がある」と考えるほうが適した解釈だと考えます。

============================================

<2022年『9月』月間12星座運勢>

牡羊座
5月から新しいことにトライしてきた牡羊座も多いでしょうが、今月はちょっと振り返って立ち止まり、細やかな問題を解決したり、身の回りを整理整頓、或いはちょっと気にかかっていた体のことで病院にいくなどするといい時期。いつもならプレイヤーとして活躍したいところですが、今月は裏方的なポジションでその場が上手く回るよう配慮することに意識を向けると◎。

牡牛座
楽しい事しかしたくないような気分に。自分の心に素直なって、ワクワクする方向へ行動してみると◎。映画や音楽、イベントに参加するなどエンターテインメントやクリエイティブなものに触れるものいいですが、受信するより発信したい欲が高まるので、自分の考えや思いを発表できる場があるといいかも。恋の到来の予感も。ただ今月の恋は実るとは限らない。でも「好き」という気持ちそのものがアナタの心を満たしそう。

双子座
家の関する事であれこれと思考錯誤することが増えるかも。模様替えにはいい時期。あれこれとアイディアを考えることが楽しめるはず。人と逢うと話しすぎてしまいそう。相手の話もしっかり聞き、バランスのとれたキャッチボールを意識すると有意義な時間をすごせるはず。頭の回転は速いのですが、口調がキツクなりがちなので表現には注意。論破するような能力は高まるかも。

蟹座
コミュニケーション力が高まり、話したり相談しあったりする機会が増えるかも。漠然とした会話は苦手で、問題解決するようなテーマが明確なやりとりで充実感をかんじそう。ぼんやりするよりは働いてるほうが自分を生かせる実感がある時期。物事を先回りしすぎて一人で勝手にイライラしたり怒りをためがちに。考えすぎを抑えてスポーツなどでストレス発散を心がけると◎。過去に体験したことがきっかで再び周囲から認められたり、何かしらのチャンスを得るようなことが起こる蟹座もいるかも。

獅子座
細かいことに目が行く時期。細かな段取りや計算をするのに適した時期かも。未来の夢やビジョンを持って、それを具体的な計画や予算建てなどをするといいかも。仲間や同僚など他者とのコミュニケーションが活性化しそうですが、目上の人や年寄りと関わる機会が増える人も。過去の上司や先生などかも。遠くに住んでる親に急に逢いたくなる人も。

乙女座
乙女座らしい細やかさがいい意味で発揮される時期。周囲からの評価も得られやすいので、物事には自分が納得するように精いっぱい取り組んで◎。思考が活性しすぎるので、意識的に10分でもいいのでぼんやりする時間をもうけたりするなど、適度に思考を休憩させながら頭を使うよう心掛けるといいかも。

天秤座
目立ったポジションよりも裏方的な場所のほうがしっくりくる時期かも。つい社交的になって外向的に振る舞いたくなりますが、実際は一人の時間で楽しみや喜びを感じやすい時期なので、社交的にしつつも意識的に自分の時間をしっかり確保するよう心掛ける必要があるかも。息切れしやすいので、有給をとってあえて休むというのもアリ。旅行であちこち見聞を広めることではパワーが蘇るはず。

蠍座
未来的な感じがすることに喜びやトキメキを感じそう。未来について思考するような講演を聞きにいったり、新しいテクノロジーに触れたりすることがヒントになり、自分の未来にワクワクを感じることができるかも。仕事や家で無駄な習慣や仕組みがあれば、改善を考えるにも好機。思い切って新しいssを試してみると◎。

射手座
成功したい、周囲の人より成果を出したい!という勝気な気持ちが強まりそう。華やかさが強まり周囲に好かれやすい暗示があるので、力まず周囲の援助を受け取るような意識でいることが逆にチャンスを引き寄せ成功への近道に。対人関係や横のつながりを重視して◎。過去の友人や過去の好きだった人との再会することもあるかも。

山羊座
向上心が鍵。理想や夢を持つことが運気アップにつながりそう。細かいことや具体的なことは置いといて、まずはワクワクにしたがいビジョンを膨らませるといいかも。能力は高い時期なので周囲に期待だれることも多いはず。気合と根性もあるのでハードワークには強い時期かも。アカデミックな場所が心地いい時期。疲れたらブックカフェや図書館にいってみては。

水瓶座
今月みずがめ座の人自身が充実したり楽しみを感じる方向は、熱中したり集中したり、自分なりのコダワリをもって完璧に物事にあたることで自信になったり喜びを感じそう。ただ裏腹に外向性が高い時期でもあり、自分のコダワリに集中するだけでなく、他者に自分の考えを発信したり自分の知らない世界に興味をもって意見交換したりしたい気持ちもあります。両方の気持ちをうまく生かすことでバランスがとれるので、活動を二つにわけたり切り替えを意識すると◎。

魚座
全体的には保守的であまり冒険せず慣れたことを行うといい時期ですが、人と関わりたいという気持ちが強まりそう。充実感や喜びは一人では味わい難い時期。他者との関わりの中に自分を生かす道があるように感じるかも。ただ運気的に冒険はおまりおススメできないので、新しい人よりも既に知っている人。出来れば今までの知り合いや家族や親族と交流をすると◎。

============================================

<2022年『年間』12星座運勢と世の中の雰囲気>

”COCOの星の運気予報” 2022年 『年間』 12星座運勢 と世の中の雰囲気

============================================

2022.07.27

”COCOの星の運気予報” 2022年『8月』12星座運勢 と 世の中の雰囲気

※『8月「月間」12星座運勢』と『2022年「年間」12星座運勢と世の中の雰囲気』はこのページをスクロールて下に掲載してます。是非ご覧ください。

============================================

<2022年『8月』星の流れから見た世の中の雰囲気>

4日 水星乙女座入り
12日 水瓶座満月
    金星獅子座入り
20日 火星双子座入り
23日 太陽乙女座入り
24日 天王星逆行開始
27日 乙女座新月

8月頭、既に太陽は獅子座に座り、金星も12日に獅子座入りします。一方で水星は乙女座へ4日、早々に獅子座から乙女座へ移行します。太陽は獅子座でもっとも力を発揮し、同じく獅子座に在籍する他の星たちにも力を与えます。太陽は一人一人に健全なエネルギーを降り注ぎ、尊厳を高め、素直に遊び、自分らしい生き方や自分らしく楽しんだり喜びを求めるよう促します。獅子座は火のエレメントに所属し、そのエネルギーは未来の可能性や上え上へと昇るような向上心へと向かわせます。そうして感性を司る金星は獅子座の影響で自分らしい未来をワクワクと感知し、その感覚を元に、今後の自分の目的を感じ取る人も増えるかもしれません。そうして感覚的に未来を予感して盛り上がる太陽に対して、水星は冷静に現実にそれを分析します。水星は乙女座にあり、物事を未来ではなく、過去どうであったか?或いは実現可能なスケジュールを想定したり、その夢やビジョンを実行に移して現実的に何か得られるのか?などなど思考します。つまり獅子座の金星太陽のパッションを水星乙女座が現実に落とし込み実現するための道筋をつける。そんな配置です。

一方、8月頭の同じ時期の獅子座の太陽に対して土星が180度、天王星火星が90度でTスクエアを形成します。この火星天王星は先月末から今月頭にかけてドラゴンヘットとも0度を形成しています。

しばしば土星火星天王星のセットは新しいやり方と古いやり方の間の葛藤を表すとともに、葛藤のすえ突発的な出来事を生じる場合があります。ドラゴンヘットと天王星火星が位置するのが牡牛座であることを思うと金融関係や世の中の価値の問題に関することなどに異変が生じる可能性があるので注意が必要かもしれません。

この火星天王星の影響を踏まえると
太陽の自分らしさや自分の尊厳を重視した未来像の選択にあたり
葛藤や迷いが生じる可能性。そしてその決断が衝動的におこなわれる恐れも想像つきます。

判断を誤らないよう、冷静さを意識することが肝心です。

また、突発的な事故や災害などにも要注意。
レジャーの季節です。危険への備えは怠らず。

20日になると火星が双子座入りし3月頭まで双子座に滞在します。この間、人と人との間で議論が活性化しそう。言葉の上で勝ち負けが繰り広げられる場面が増えることも。ただ、水瓶座の土星とは好角度を形成する方向へ動くので、そうして議論を重ねながら、無駄が削ぎ落され何かしら方向が明確に定まってよいくことが予想されますが、そのプロセスでは様々な考えや思想が行き交い、激しい討論や言葉の戦いが行われるかも。

今月はその幕開け…といったところでしょうか。

小旅行をする人が増える暗示も。
スキルの学習など学びをスタートするには今月が好期。

============================================

<2022年『8月』月間12星座運勢>

牡羊座
遊びたい!自由にのびのび自分のための時間をすごしたい!そんな気持ちが高まりそう。可能な人は、今月は仕事はお休みして自由な時間をすごすのがおススメ。恋の季節も到来しそう。誰かにトキメキ、ドラマチックな時間をすごしたいと思うかも。素敵な演出を計画して意中の人を射止めて。下旬は言葉がしらずしらずに攻撃的になりがちなので、むやみな敵をつくらないように注意するといいかも。

牡牛座
夏真っ盛りの今月ですが、牡牛座だけはあまり活動的になれない人も多いかも。みんなでワイワイすごすよりも一人で自由に発想を膨らませて創意工夫するような遊びた作業がしたくなるかも。家の模様替えなど家を素敵にアレンジするのも楽しめるかも。家族や心を許しあえる人々との交流は楽しめそう。

双子座
自分の考えや意見を話したくなる衝動が高まりそう。気が付いたら圧倒的に自分ばかりしゃべっていたり、メールやSNSなどでもついつい長文を書いてしまうかも。ただ、言葉が少しきつめになりがちで、知らないうちに相手を傷つけてしまったり敵をつくってしまうこともあるので、「自分の言葉」を意識的使える自制心が大事。新しい知り合いとの交流もありますが、昔の仲間との再会などもあるかも。

蟹座
マイペースでゆっくり過ごしたい時期。何かに取り組むなら、自信のある分野に的を絞って取り組むほうが成果が出そう。金運は上々でお金を稼ぐこと自体に興味が湧くかも。投資の勉強を始めたりする人もいそう。細かいことに目が行き届き有能と思われやすい時期ですがストレスも溜まりやすいので、スポーツをするなどしてストレス発散がおススメ。

獅子座
獅子座の季節の到来です。日差しが強くいっそう夏らしくなるのと同じくして、獅子座の気持ちも誇りたかくより主体的に輝きます。向上心も高まりますが、過去のやり残した学びを再びトライすることになる人もいそう。志を同じくする仲間とのやりとりが刺激的な予感、有意義な情報交換が期待できますが、口論になる場合もあるので言葉の扱いには心配りを。

乙女座
小休止したい時期。目立った活躍を控えて、ひっそり過ごすほうがしっくりきそう。ひっそりといっても、一人の時間も充実しています。他者のニーズや期待から解放された空間で自分の本当にしたいことや自由な試行錯誤を自分の中で行うことで、未来への大事な種を培うことができるかも。ただ、自分のきもちとは裏腹に社会的には力が抜けない時期だったり、頭角を現すなんてことも。仕事などはできれば裏方的な役割を選んで裏で支える形で活動するればあなたの能力を生かすことが出来るはず。

天秤座
気の合う仲間や自分を応援してくれたり、同じ目的を共有し合える人と集ったり活動するといい時期。利害よりも目的や理想を大事にしたい。自分を応援してくれたり、何かとチャンスを与えてくれるような出会いはあったり、対人関係は幸運があるかも。向上心も高まるので勉強を始める人もいそう。思考は一人でいるほうが良くはたらくので、一日のうちに一人になれる小休止の時間をかならず覚悟すると◎。

蠍座
周囲から可愛がられる?!運気のさそり座。目立ったポジションにも縁があり、人気運が高まるかも。サービス業や人気商売の人などには幸運の風がふきそうな暗示。新しい仲間や浅く広く交流が広がりやすく、人との出会いが有益な情報を運んでくれそう。反面、既に仲の良い散り合いや身内などとは言葉のトラブルを起こしやすいので注意。気が緩みついキツイ言動をしたことがきっかけに口論になることも。親しい人ほど礼儀を意識すると◎。

射手座
やる気が高まり冒険心に火が付くかも。いったことのない場所にでかけたり、未体験のことにチャレンジすることでワクワクしそう。遊び心に素直に従って◎。旅をするなら今月が◎。視野が広がり新しい夢や目標を見つけることができるかも。仕事やオフィシャルな場所ではあなたの能力が生かされる機会に恵まれやすい暗示。周囲からも何かと能力を期待されるかも。人と関わりたい時期ですが、闘争的な人と出会いやすいので売り言葉に買い言葉にならないよう冷静に。

山羊座
広く色々な人と関わるよりも密接な関係の人とすごすほうが楽しく感じられる時期ですので親族や既に親しい身内のような人と関わる時間を増やすといいかも。家の中の過去にやり残したことを再び着手したりすることになる人もいそう。一方知的好奇心が高まるので何か学習したり技術の習得をスタートするにはいい時期。

水瓶座
対人関係を通じて広い世界に目を向けることがガギになりそう。自分の意思をしっかりもった主体性の強い人に惹かれたり、そういう知人との接点が増えるかも。好奇心が旺盛になり、出会った人から色々新しい話を聞いて見聞が広がりそう。物事をつっこんで考えるのですが少し物事に批判的な傾向。下旬から半年間は言動が闘争的になりやすいので要注意。身近なところを行き来するとエネルギーが発散できるので、ランニングなどを始めるには好期。

魚座
何かしらの役割ややるべき任務のようなものがテーマになるかも。自分のためというより周囲のために、或いは周囲からの求めに応じてやるべきことがある、そんな時期かも。忙しくなりがちですが必要とされることに喜びもありそう。自分だから必要されてるんだと思えるとなおやる気がでそう。過去の経験や過去に培ったスキルが発展のきっかけになったり役に立つようなことがありそう。

============================================

<2022年『年間』12星座運勢と世の中の雰囲気>

”COCOの星の運気予報” 2022年 『年間』 12星座運勢 と世の中の雰囲気

============================================